« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

松原工房代表・おくだから最後のお便り

Okuda1

奥田容子です。北海道上川郡下川町におります。

3月31日日曜日、外の気温は-8°
窓からみえる景色は雪が真白で空は青く、
静けさと明るさの世界の中でこのブログを書いています。

Okuda2

どうしたら大きい傘下に入らずに、自立できるか。
身長147cmしかない日本人の女がどうやったら皆と対等に,自由に生きて行けるか。

私がずっとしてきたことは、
大学で学んだ「自由自治」のスピリッツを実社会で実践する事だったのだ、と思います。

 

この10数年はブログやSNSが発達した時代だったので
はからずも時代の恩恵を受けることができました。
インターネットは自由のためのツールです。
誰の検閲も編集も受けず、こうしてみなさんに直接、声を届けられたり、思いをつなげることができました。
それが自立につながりました。
これまで無料で使わせてくれたココログ、ありがとう。
ずっと読んでくれて本当にありがとう。

Okuda3

私は変化を恐れません。
いえ、正確に言うと私だって変化は怖いです。
でも恐れないようにしたいと思います。

時代は、よくなっています。
あんなこともこんなことも10年前にはできませんでした。

父は21年前にガンで亡くなりましたが、本人告知のされない時代でした。

自分の死を自分で承知できないというのは
さぞ悔しい事であっただろうとおもいます。

 

とどまることは簡単です。
日本ではそれが価値につながります。すぐ老舗になるし。
我慢することは可能です。
ことさら女性はそれが美徳とされます。

 

けれど私は自由に生きていたい。
美しいもの、楽しいことをどこまでも追究し、
先人に学び、勉強し、あとから来る女の子が
少しでも楽になるように、道を切り開きたい。

それが人間の使命だと信じるからです。

食器の道を選びました。
ひとがものを食べるかぎり、かならず暮らしによりそう道具です。

時代や文化を如実にあらわすツールです。
時代や文化をよく見つめながら、
けして迎合しない、リードするようなものを作りたいと願ってきました。

でないと私たちの道具はマーケティングによって決定されてしまう。
安いとか、流行とかで惑わされ、
どこかの誰かのお得になってしまうような消費は、最後には全員を苦しめると思います。

服を選ぶように軽やかに食器を選び、日々の家事をラクに、楽しくするもの。
日本の陶磁器生産の歴史や技術を映し出すもの。
そんな食器をつくりたい、とおおたさんに
京阪電車特急の中で話したことを昨日のことのように思い出します。

すぐにその気持ちをわかってくれるたくさんのお客さんに支えられました。
やりたいことをやりきりました。とても幸せです。夢は叶いました。

生産者の目を離れない作り方で、手の中に収まる販売網を作りました。
毎日毎日必死に作り、必死に売り、発信してきました。
とても楽しかった。
けれどもこのやり方では心身ともに本当に消耗し、
長生きできないということがわかりました。
持続性がないスタイルは、もう時代遅れだと思います。

2014年頃から心身ともに本当に余裕が無くなり、
お客さんからいただく愛情や声掛けさえも負担になってしまうような日々でした。
スタッフや身内に暴言を吐いたり、壁を蹴破ったり、モノを投げたりしていました。
現場を目撃してしまったお客さんもたくさんおられますが、
その方達が今でもお客さんでいてくださることが
本当にありがたく、恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

子どもにその矛先が向かないうちに、環境を変えなくてはいけません。

少し整えて、休んで、
新しい時代の奥田容子を楽しみにしていて下さい。

やりたいことをやりきりましたが
まだまだやりたいことはたくさんあります。
北海道は日本ではありません。
行政は日本ですが、ここはアイヌの土地です。
違う文化と気候の中でもう一度、クラフトを
見つめ直すような仕事がしたいと思っています。

世の中を斜め下から睨みつけることしかできなかったフリーターの私たちを
食器屋に、一級技能士に、伝統工芸士に、社長に、人の親にしてくださったのは、
このブログを読んで下さっているみなさんです。
松原工房のお客さんにはたくさんのことを教えていただきました、
応援というものがこんなに力のあるもので
応援している本人たちにもエネルギーを与えるものなのだと、
私ははじめて知りました。
落ち着いたら私も誰かのファンクラブに入りたいと思います。

最後に名前を出してお礼を言いたい方がいます。
えこひいきお許し下さい。

Kae

母たえこ。
いつも苦しい時に資金援助してくれました。
ずっとブログを読んで、応援してくれました。
開業時、「最初は小さい店が大きなって行くんがかっこいいんちゃうか?
ほら、アップルゆうの?。あれかて最初はガレージやったんやろ?」

あの言葉がその後の道を決めました。
私も子どもに金と金言(のみ)を与える親になりたいと思います。がんばります。

 

オランダの花やさんのまいちゃん、ムックのおかちゃん。
他人や社会のために仕えるのが仕事だという事を、2人から身を以て学びました。
そしてしっかり身を守らないと死に至るということも教えてもらいました。
生きて行くことは、美しく、そして厳しい。
ありがとう、一生仲間です。

 

ヒイラギのかえちゃん。
小売りのド根性、店を守る気概などを
2人で教え合いながら、お互いのステージアップをしてきました。
たった一人で店を切り盛りする姿は、近未来の私だ、と
かえちゃんからすべてを盗み取るつもりで接していましたが、惜しげもなく見せてくれてありがとう。
仕入れ先や掛け率や売上まで共有できる仲間はこの先もなかなか現れないと思います。
本当にいろいろありがとう。かえちゃんのおかげで次に行けます。
顔も似ているのがなんか面白かったです。
若く見えますがまあまあ年なので、体には気を付けて下さい。

 

そして私の周りには何人もの
「止めない男」がいて、彼らが私を走らせてくれました。
(大竹しのぶみたいでかっこいいでしょう)

ごはんを作って育児をしてくれたさのさん。
さのさんはすごいですが、さのさんの両親が男女平等主義者だったのが
そもそもだとおもいます。いい息子にしてくれてありがとう。
次のステージは一緒にがんばりましょう。

 

波佐見の父、ゆいちゃん。
近くのお世話焼きのおっちゃんでしたが、地域社会でうまくやる技術をすべて教えてくれました。
時に本気でぶつかった時は、必ず私の意思を尊重してくれました。
いつも波佐見町民に私たちの事を自慢し、よそ者を大事にしない社会に未来はない、と大きな声で
叫んでくれました。
私が結婚した時期はおおたさんをしょっちゅう食事に誘い、
おおたさんの伝統工芸士認定の時にはなぜか私を褒めちぎってくれたり
常に2人がバランスをとれるよう気遣ってくれました。

ゆいちゃん自身は九州男児そのものなのですが、なぜか私には女らしくしろというようなことは一言も言わず、
「工房に簡易ベッドを置け。そしたら家に帰らず仕事できるぞ」というアドバイスを
真顔でしてくれた時は爆笑しました。当時私は新婚だったのですが。
ゆいちゃん自身も猛烈に働いた時代があった人だからわかってもらえたのだとおもいます。
ゆいちゃんは長年のツケを払うように、体のいろんなところに不具合が出ています。
どうか、穏やかに、体に痛みがでないよう、元気でいてくれることを心から願っています。

 

経営も経理もグッチャグチャの私がいつも真っ先に相談していたのは
司法書士くらしなさんと税理士せがわさんの男子でした。
彼らは専門知識があり、かつ私のファンであってくれました。
大事な時にはいつも「止めない」言葉をくれました。
「何かの時は、自己破産手続きをはりきってしてやる」
「こんなお店、ほかにない。よくがんばりました」
士業とは現代のサムライであります。守ってくれてありがとう。

 

それから松原工房のハスのデザインと初期ロゴのデザインは
宮本卓郎君でした。2007年に自ら命を絶ちました。
遺書に残された「幸せになって下さい」のメッセージを
私たちは果たしましたよ!来世でまたあおう。

 

そしておおたさん、

お互いの真の価値がわかるのは
たぶん10年後だな、またあおう。

 

死ぬなよ。

 

松原工房
奥田容子

Okuda4

| | コメント (2)

松原工房工場長・おおたから最後のお便り

Oota

みなさんご無沙汰しております、おおたです。
先日の千秋楽が無事に終わり、今はストアの引っ越しやら整理整頓をしている毎日です。
少しゆっくりできたので顔色もよくなってきましたよ。


Oota3
しかし千秋楽、すごかったですね!
作った製品の量もお客様の人数もetc、、何もかもが過去最高だったのではないでしょうか?
今まで13年間の集大成として最高の締めくくりとなりました。
これまで応援して下さったみなさんのおかげです。改めてありがとうございました。

13年間振り返ってみると、月並みな言葉ですが本当に「あっという間」でした。
しかし中身は濃厚で無駄な時間は1つもなかったように思います。
この先ろくろを生業として生きていく自信にもつながりました。

おくださんと出会ったことがきっかけで松原工房がスタートし、
んなにも沢山の方々と泣き笑い喜びを共有できたことは宝物以外なにものでもありません。
つらいこともたくさんあったけど、松原工房のおおたとしてやってきた私は幸せものだなとつくづく思います。


たくさんの勉強と貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。
今はお世話になった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

Oota2

↑高速お包み中。

そうそう!千秋楽VTR素晴らしかったですね!
振り返ってみると全ての出来事はつながっているのですね。
そしてこの先もつながっていくのでしょう。
ということは、松原工房がなくなってもみなさんとお会いできる日がまた来るのですね。

どんな形かわかりませんが、その時は
今よりもっとステキなオバハンになって登場できるように
今後も精進していきたいと思います。

最後におくださん、
松原工房の座長として13年間おつかれさまでした。そしてありがとうございました。
今回もなんだかんだ言ってやっぱり最後には出来上がってしまいましたね。


というわけで、
それではみなさんまた会う日まで、、
ごきげんよう。



松原工房
太田祐子

 

201009

 

| | コメント (2)

2019年3月30日 (土)

松原工房のいよいよおしまい

P1019946

大変です、いよいよ明日、松原工房は解散です!

 

それにしても怒濤の千秋楽を終え、翌日は仮死状態、
むくっと起き上がってストアの猛烈な引っ越し!備品の処分!
ネットストアで販売した製品の取り分け!お礼参り!
そして最後の社員研修プチ旅行(このことはまた後日)!VIP接待!
などを3日間で行い、
もう死ぬんじゃないかと本気で危機感を感じながら
荷物をスーツケース3つにぎゅうぎゅう詰め込んで、
とりあえず飛行機に飛び乗ったら

機内でプリキュアが噴水のようにゲロ吐きました。(地獄)

 

現在、おくだは北海道下川町におります。ぜえぜえ。

 

私は空港と銀行で、よく
「大丈夫ですか」と聞かれてしまいます、、、

 

 

年明けから、保活もしていたんですよ、、
入所が無事決まったので
プリキュアを保育園に入れなくては、、、!!と
とるものとりあえずやってきました。

 

出発直前「長崎のおくださん、現在マイナス17°です。真冬です。忘れないで下さい」
と下川町民から連絡を頂きました。(ありがとうございます)
たしか千秋楽会場では
桜舞う中、畳敷きでビール飲んでた、、、

 

千秋楽会場では
「おくださん、いつ出発ですか?」とたくさん聞かれましたが
その度「秘密です」と言ってきました。
いいですか、おくだは移動する民です。
一度その土地に行ったからと言って二度と会えない訳ではありません。
涙ながらにお別れして、そのあとジョイフル(ファミレス)やナフコ(ホームセンター)で
ばったり出会うと気まずいですよ!!
ネットストアの発送があるので、落ち着いたらまた波佐見に戻ります!

 

さて、大事なお知らせです。

 

松原工房ストアは明日31日で完全になくなります。
備品の受け取りなどがある人は明日中になんとかよろしくお願いします。
おおたさんがおります。
電話0956-85-6116がもう使えません。
工房の電話0956-85-2080は使えますが
今はあまりいないのでつながりにくいです。
ご用の方はmatubarakoubou@gmail.comにメール下さい。

 

ネットストアでお買い物下さったたくさんの方々!本当にありがとうございました。
ストアの引っ越しにタイムリミットがあったので先行させていただいており、
発送作業にまだ取りかかれません。ごめんなさい!
あとものすごく発送件数が多く、、
4月中のお届けを目指します、必ずお届けしますので
どうか気長にお待ち下さい!

 

そして明日の解散に伴い、やっと終わり方を決定しました!

 

明日は松原工房として最後のブログになります。
おおたとおくだ、ひとりずつ、
卒業の言葉をしっかり書こうと思います。
地味ですが、やはり言葉で伝える事が一番大切だと考えました。

 

それから、やっぱり松原工房らしく、

 

最後にがっつり売ります!!

 

ネットストアに最後の投入をどーん!!とします!!
「これで最後のお買いものです」と宣言して買って下さった方!!まだ買ってよいですよ!!
松原工房はしつこいで!! 今、おおたさんが倉庫やアトリエで売れるものをみつくろってくれてます。
おくだはそれを北海道にてアップします!
距離など、なんてことありません!!

 

いいですか、よく聞いて下さい!
3/31(日)21時に最後のネットストア投入です!!
売れても売れなくても
3/31(日)23:59に閉店します。
「それで松原工房はおしまいです。」 発送やその後の連絡は
おくだ率いる(株)ヨナタントロッツが業務引き継ぎいたします。

 

ブログは31日付けで終わりたかったのですが
終われない感じです(笑)千秋楽の報告もなんにもできてないし!
プレイバックというかたちで
もうしばらくブログ延長戦をいたします。

 

それから
千秋楽にたくさんのお便り、プレゼント、ありがとうございました。
受け取りの連絡もお礼もまったくできていません!ごめんなさい!
でもありがたくすべて頂戴いたしました!みんなうれしかったです。

 

そして
波佐見町民や仕事の取引先、陶芸仲間や先輩たち、家族、親戚に
まったく挨拶できていません!
今回ばかりはその時間とエネルギーを制作に回して
お客さんに一個でも多く届けたい、との判断でした。
ご無礼お許し下さい。

 

それでは
明日31日、ブログとネットストアでお会いしましょう!
お待ちしております!

 

 

追伸
短歌と俳句でメッセージをちゃんとくれた方が
数名いらっしゃって爆笑しました。そういう人大好きです。
解散へのメッセージはコメント欄に書いて下さればうれしいです。
広く後世に残しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (6)

2019年3月27日 (水)

千秋楽メモリアルVTR公開!!

Sennshuuraku_1


千秋楽会場で流れていた松原工房メモリアルVTRを公開いたします!


13分あります。音が出ます。泣くかもです。


こちらからみれます。


オープニングセレモニーで公開された松原工房CMも見れます!


CMはこちら 


ジャパネット風味です。


 


制作はごーくんこと、立石剛氏の


5FX STUDIOです!ええ仕事しまっせ!


 


今日は引っ越しでクタクタでネットストアの投入はありません。VTRをゆっくりお楽しみ下さい。


 

| | コメント (1)

2019年3月26日 (火)

次は引っ越しだ!

あらためて怒濤の千秋楽、ありがとうございました!ものすごかったです!


どれくらいすごかったのかというと、
松原工房にはレジスターが3台あるのですが
そのうちの2台がぶっ壊れるくらいでした。
(この話はすごいエピソードを生み出したのでまた後日)


 


松原工房のお客さんの底力を見せていただきました、、


 


しかし我々のど根性(商魂)も負けておりません!!
なんと!!まだ窯の中に商品があるのです!!
千秋楽のさなかに焼き上がっていたけど
疲れ果てて出せなかった商品、、!!


 


少しずつネットストアにアップしていますのでご覧くださいね!


 


千秋楽は終わりましたが
松原工房そのものは3月31日までやっております。


 


ネットストアにつきまして
お届けはかなりお時間がかかりそうです、すみません!
けれど当たり前ですが必ずお届けします!!


 


それから追加投入してますので
複数回買われるのは当然です!
「何度も買ってスミマセン」と言って下さる方ばかりで、、
エエ人すぎます!!


 


今日もさきほど少し投入しましたので
ネットストアみてくださいね!
松原工房は


 


しぶといというか
しつこいというか


 


なかなか引き下がらないことで有名であります。


 


さて、今は猛烈に引っ越し作業をしております!!
大きい家具や備品を買って下さった方、取りにきて下さいね!
マダムマサコ、酔っぱらって忘れ物されてます、取りにきて下さいね!


 


 


 


 


 


 


 


 


 

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

ネットストア本日21時、再投入!!

昨日のネットストア、ありがとうございました!


昨日(24日)21時に再投入と言っておりましたができずにごめんなさい!


お店のお客さんがすべて帰って


スタッフの中でも身内だけになったとき


おくだは倒れこんで気絶してしまいました。


店の隅のほうですっころがったまま


残ったスタッフが「いち、に、さん、、、」ともくもくと


金勘定する声をあの世から聞いておりました。


 


まだ完全復旧しておりませんが


なんとか仕切り直しやります!このあとすぐ!


一日遅れで25日、21時からネットストア再投入、見て下さいね!


 


それから明後日(26日)にはネットストアに


最後の涙のリクエストを入れます!時間はお約束できませんが


リクエストなので急がなくて大丈夫ですよ!


 


松原工房ネットストア

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

ネットストアのご注意!!<超重要>

ネットストアのご注意です!超重要情報です!!!
お願いだから守ってください!!死にそうです!!
1:フライング禁止!!
オープンは本日12時(正午)です!!
ネットストア構築中にたまたま在庫がアップされている事もありますが
絶対に12時までは買わないで下さい!!
すでに何件もフライングがありますが、すべてキャンセルしています。
怒ってないのでもう一回12時に来て下さい!!
2:できるだけ注文はまとめてください!!
ゲットするためにひとつずつ決済したいお気持ちはよくよくわかりますが
伝票が増えると事務作業が数倍に広がります。苦しいです!
できるだけ、まとめてください!
小ジワ防止にご協力下さい!!
3:ご自分のお名前、ご住所、メールアドレスを間違えないで下さい!!
システム上、一度それで注文されると
こちらで訂正ができません。特にメールアドレスは
その後の注文に関するメールが一切お届けできなくなります。
事前にテキストに書いておいて、コピーペーストするなど、
間違い防止にご協力下さい!
4:メッセージは備考欄に書いて下さい!
松原工房へのメッセージはうれしく拝読いたしますので
ご注文の備考欄に書き込んで下さい。別メールで送られますと、
いろいろあって、おおたさんが見ることが出来ないのです。
メッセージは超長文はご遠慮下さい。短歌、俳句を歓迎します。
5:ゆずりあいの気持ちを大切に!
ものすごい遠方や、病床にいらっしゃる方に
お届けできるのがネットストアのいいところです。
ご高齢で一生懸命PCと向き合って下さる方もいらっしゃいます。
千秋楽会場でお買いものされた方、すでにたくさん持っていらっしゃる方、
いつでも来れたご近所の方、どうぞ優しい気持ちで参戦して下さい。
松原工房からの最後のお願いです。
どうぞよろしくおねがいします!!

| | コメント (0)

本日、大千秋楽!!そしてネットストアです!!

Sennshuuraku
本日!!!!
12:00〜
ネットストアオープンです!!!
最後です!!
商品どんどんアップされてます、下見しておいて下さい!
本日!!!!
10:00〜
焼き肉大会です!
最後です!!
全員集合です!!
野菜はカットしてお持ち下さい!!

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

とにかく千秋楽です

Img_4938
Img_4901Img_4905
全く情報発信が追いついていません!
その上、ブログの不具合が出ています。
ブログ元の「ココログ」の全面リニューアルによるものです。
怒ったらあかんで、変化を恐れてはなりません!
とにかく千秋楽、毎日いろんな商品が飛び出てきます!
会場に足をお運び下さい!
すでに来て下さった方は 
私たちの代わりに SNSでどんどん発信して下さい!!
ハッシュタグは #松原工房千秋楽
でお願いします!
明日3日目は
これまでのサンプル品や記念品などのビンテージ松原、
それからアクセサリーが出ます。
思い切ってランプシェードも出すかも!
まだまだ掘り出し物があります、絶対来てね!!
*お願い
明後日、焼肉の持ち込み食材につきまして
<冷蔵庫がありません!>
一度に食べきれる量をお持ちください。
<調理場がありません!>
野菜は洗ってカットしてジップロックに入れて持って来て欲しいです。
<返却ができません!>
タッパーや容器は使い捨てのものでおねがいします。
*ネットストア情報!24日正午にオープン後、
夜間に商品再投入が決まりました!時間は追ってお知らせします。


| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

松原工房の千秋楽、開幕しました!

Img_4900_1
松原工房の千秋楽、開幕しました!!
24日までみなさんのお越しをおまちしております!

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

松原工房の千秋楽は明日から!

Photo
<マツバラバナー大賞 大阪府 大森恭子さん(友の会NO.102)ファミリーの作品>

いよいよ明日から
松原工房の千秋楽がスタートします。
みなさんと笑顔でお会いできるのを
楽しみにしています!
書き落としていて
よくわからないことや質問があればこのコメント欄に書き込んで下さい。
お返事します。
では
最後の準備、いってきます!
   


| | コメント (1)

2019年3月18日 (月)

長居陸上競技場に入りました

Img_4871

このタイトルでブログを書くのは
5回目くらいです!

いちおう解説すると
大阪にある国際基準のトラックです。
大阪国際女子マラソンとかに使われます。
マラソンの最後、の意味です。

本日ほぼ徹夜のおおたさんが
松原工房、最後の窯たきです。

千秋楽の詳細、あらためてご確認下さい!!

Img_4872

最後の点火です!

「眉毛ないから撮影せんといて〜」

Img_4875

「最後っていうけど、
きっと、なんか追加制作しなあかんようになるんやと思うわ、、、」

私もそうおもいます。


Img_4870

おくだは今日から店内の作り込みです!!
一番楽しい時間です!

什器を配置し、ディスプレイし、商品を並べ、、、

これは画像無しです。
21日の初日をお楽しみに!!

Img_4869

子どもボウルにかわいい柄ができましたよ!


Img_4876

千秋楽VTRも完成しました!!
試写を見た
さのさんが泣いています。

さのさんはあいみょんのファンだそうです。
知りませんでした。

Img_4422

行くかどうか悩んでいる、、、という声が届きます。

ずばり言うわよ。

ごちゃごちゃ言わずに
来  な  さ  い  。

ついでに
将来について悩んでいる人は
「一言アドバイス」を差し上げますので来て下さい。

「早 く 寝 な さ い」
とか
「明るい色の服を着なさい」
とか
「魚屋さんになりなさい」
とか
そうゆうやつね。

↑駐車場はここですよ!
ストアの二軒となり!

ナビの住所は
長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1750−1
です〜

| | コメント (1)

欲しいものがあります

Img_4868

千秋楽まであと3日!!

さきほど、おくだ、すべての絵付けを終了しました。

きつかった、、、、

最後の製品を描いている時に
ラジオで流れてきた曲は
あいみょんの「君はロックを聴かない」でした。
じーんとしました。


Img_4865

最後に描いた製品はこれ!
松原製品柄のひさご皿です。

10枚しかありません。
初めての柄なんで
焼き上がったら失敗してるかもしれないので
はっきり約束はできませんが
うまく焼けたら
ネットストア限定販売にする予定です!


Img_4867

こちらは店頭限定!

札幌ストアがあったときに作っていた
北海道限定コーヒー豆柄!

欲しかった人も多いだろうなあ、、と
今回はじめて波佐見で販売します!


Img_4863

明日は最後のガス窯たきになるのですが
現在、
おおたさんがオールナイト営業しています。
町内の人、
絶対に応援に行かないで下さい。
人に見せられない姿です。

「散らかってるからこないで」
「汚い格好だからこないで」と言っているのに
「エ〜大丈夫,平気平気!」と行って押し掛けてくる人は、、、

「しゅうとめ」と呼ぶぞ。

サプライズがうれしい大人の女はどこにもいません。
覚えておいて下さい。

差し入れも
義理堅いおくだは返礼に苦しむので
要りません!!
と明言していますが、、
やっぱりいろいろいただきます。
かわいいチョコレート、島根名産品、ジュースにお菓子、パンなどなど、
もらったものはありがたくいただきます。
ありがとうございます!!
お返事はできませんが
ありがとうございます!!

そんなに頂けるのであれば、
むしろ
品目指定してもいいですか。


松原工房が千秋楽に欲しいものは
ずばり

「おたより」です。

手紙なら、ずっと持っておけるし、
棺にも入れられます。

しかも「封筒と便せん」ではなく
「ポストカード」にしてください。(理由はいろいろあるけど割愛)
名前と住所をはっきり書いて下さい。

私たちは創業時からいただいた
ファンレターをずっと専用のダンボールに入れて
保存しています。その存在が励みになっています。

エ〜〜、ハガキだけなんて、つまんない、、、
アレ贈ろうと思ってたのに、、、!
と言って下さる方は
日にち指定してもいいですか。

3月24日(日)12−14時指定
ストアに送って下さい!
ありがたく頂戴します!

送り先
〒859-3701
長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1750−1
松原工房ストア
tel / 0956-85-6116

3月24日以降はこの住所は使えなくなりますのでご注意下さい。

ネットストアも3月24日(日)正午オープンですよ!
お忘れなく!!
そして、このブログもあと2週間です!
どうぞお見逃しなく!!

追伸:
「ヒイラギのはね」ではかわいいポストカードをたくさん売ってますよ!
松原工房におたより書くよ!と言って買ってくださると
かえちゃんがハグしてくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

生きていればまた会える

Img_4833

どんどん焼けています!

こちらのフリーカップは復刻柄の
ブルーしま、グリンしまです。
実はフリーカップでは、
この柄がおくだは一番好きです。

つくり出した2007年くらいには

「これ、何のコップ ? 歯みがきするの(笑)?」

と言われたものですが
いま、この形のフリーカップを見て
笑う人は誰もいませんね。
十年ひと昔です。

ちなみに
大変よく真似された製品でございまして
類似品を購入して測りましたら
ボーダーの幅まで一緒で
びっくりしたものです。

それでも私はココシャネル。

「コピーが出ることで、本家の価値を高めてくれてありがとう」


Img_4826

平行して
断捨離もしています。

あ〜これ、出そうかなあ。どうしようかなあ、、

最近
「本当にお別れなんですね」
「いつ旅立ちなんですか」
などと聞かれますが

大丈夫ですよ、

「生きていれば、また会える!」

キャンディキャンディのテリーのセリフです。

「おーたさん、キャンディキャンディってさ〜
あんなに一世風靡したのにまったくリバイバルされへんやろ〜
理由知ってる?」
「いや、、うーん、ゆみこがなんか怒ってんの?」
「そう、きょうこと泥沼バトルをしている」
「あ〜〜」
「漫画家と原作者で骨肉の争い、事実上のお蔵入り」
「悲惨やな」
「私らも、松原工房の権利関係は決めとかなアカンな〜」
「でも私、年齢的に、キャンディキャンディって実はストーリー知らんわ」
「うっそ!!イギリスの貴族文化とアメリカの南北戦争はぜんぶ
キャンディに教わったわ!!あれはクオリティ高かったで、、
「不良!」って名場面があってな、、」
「そうなんや、、でも今はお蔵入りやからマンガも手に入らへんのやろ?」
「そうやねん、私で良かったら語り部しようか?
たぶん、マダムマサコと二人掛かりやと、全編語れんで」
「・・・・今は忙しいから遠慮しとくわ」

Img_4853

追伸

売れません。

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

断捨離しますよ

Img_4830
↑ひさご皿たくさん作ってます〜これはおくだが成形しており、松原の代表作!


断捨離ってすごい言葉ですよね!
「不要品処分」をこんなにポジティブに
変換するなんて、、!

不要ではないんですが
北海道は遠いです!送料もお高いです!
たくさんの物たちを、
大好きだけど手放す時期なのです。


Img_4831
↑ミニチュアもたくさん作ってます!これはガチャになります。

千秋楽では備品も販売します。
いいですか、よく聞いて下さい。
24日(日)に千秋楽を終えたあと
松原工房は
一週間でストア、工房、おくだの自宅、と3軒引っ越しをします!!
一週間で3軒引っ越しですよ!
さらにおおたさんの工房も建築中で
こっちももうすぐ引っ越しです!

とにかくモノを整理整頓して減らさなければ、、、

昨日、登場したでんさんに
自転車をもらってもらいました。
「いいの〜、ありがと〜、お礼になんか、、」
「いや!お礼いらん!!モノはいらん!!
お礼するくらいなら千秋楽に来てなんか買ってくれ!!
ひとつでもモノを減らしたい!!」
「わかった〜そうする〜」
「あとさ、コンプレッサーあるんだけど、要る?」
「いる!!!!いいの!?欲しかったの!!!」

コンプレッサーを欲しがってくれる40代女子はかなりの少数派。


Img_4828

いきなり大きい家具を千秋楽会場で販売しても
心の準備やお家の面積の問題があると思うので

Twitterで毎日少しずつ発信する事にしました。

本日、さっそくIKEAのポエングソファ(モデル・さのさん)の
行き先が決まりました〜
ありがとうございます!

Twitterやってるひとはぜひ見て下さいね!
松原工房でアカウント検索すると出てきますよ〜


Img_4832

明日はこれを出そうかな〜と思ってます。

ぶら下がり健康機。

これ、いいですよ!
猫背や腰痛のひとにばっちり!
シンプルだけど効き目が本当にあります。
おくだも絵付けの合間にときどきぶら下がってます。
けして洗濯物は、、、ときどき干してます。
かさばるので北海道にはもっていけません。

どなたか、代わりにぶら下がって下さい〜

明日は窯たきです〜
おおたさんはまだ仕事中です〜
がんばれ〜


| | コメント (2)

2019年3月14日 (木)

松原カステラのおしらせ

Img_4815

焼き物作業って新聞をけっこう使うんですが
古新聞で、見つけた、
ひらめいた!!

これだ!!


20190305_102752

松原工房
千秋楽カステラ!!

ただいま制作中です!!

松原工房は長崎県にございます。
長崎と言えばカステラ!
遠方からおいでのお客さま、
お土産に、記念にいかがでしょうか。
インスタ映えしまっせ!!

やはり長崎のカステラはおいしいです。

文明堂
福砂屋
松翁軒

が御三家であります。

松原カステラは文明堂謹製でございます!
やりとりで文明堂のひとと電話していると
「♪文明堂の〜カステ〜ラ〜」が
保留音でずっと鳴ってます。

千秋楽会場で販売いたします。
あまりたくさんないのでどうぞお早目に!

| | コメント (0)

どんどん焼けています

Img_4818

今、松原工房にやってきた
近所の人やお友達は、もれなく
お手伝いをさせられます!

一番近くに住んでる
陶芸家のでんさん。ママ友でもある。

「でんさん来た!字書いて、字!!」

でんさんは
「でんフォント」と呼ばれる、書の達人です。


Img_4823

千秋楽まであと1週間!
どんどん製品が焼き上がっております!

足の踏み場も
猫の寝場所もなくなってきました!

Img_4822

パーティープレートもどっさり焼けました!!


Img_4821
カラー色々!
どれも春らしいカラーですよ!
ネットストアにも出しますよ!


Img_4824

いつも人気のラーメンボウル、
新色のブルー、作りました!

12個しかありませんよ〜

Img_4825

定番4カラーも作ってます。

もうこれが
最後の機会ですよ!


Img_4813

りんごちゃんが復刻してたり

Img_4819

ドーナツ柄も出ますよ!

最後の一枚までがんばる!!


買   っ   て   ね  !!!!

| | コメント (1)

2019年3月12日 (火)

トンマナはジャパネット

先日お伝えしました
千秋楽に公開するVTR映像、
準備佳境です!!

ごーくん率いる
5FXスタジオに制作を依頼しています!

昨日はフォーチュンクッキーを見ていただきましたが
今日はこちらを見ていただきましょう。
こちらごーくんが制作いたしまして
一説によると
この制作によってごーくんも独立を決意したとかしないとか。

引退の女王・安室奈美恵ちゃんの
ファイナルグッズを
ジャパネットが販売した時のVTRです!(本物です)

ーーーー

いや〜すごいですよね!
情熱もすごいし
面白いし
ちゃんとジャパネットなのがすごい!!

ごーくんからのメール
「おくださんおつかれさまです。千秋楽VTRの
プレビューができましたので
ご確認下さい。トンマナの修正は今週中なら間に合います」

トンマナ。

とんま な。

豚真似?

トンマナとはトーン&マナーの略。全体の雰囲気を示す広告用語です。
あ〜あ〜トンマナね、トンマナ!

「あ〜ごーくん、おくだです。
トンマナはジャパネットでお願いします

「え」

「ジャパネットです」

「トンマナですよ」

「そうそう、もっと赤とか金とかジャーン!とかバーン!とかにしてください」

「わかりました。おまかせください」


というわけで
松原工房の敬愛するジャパネット風味で
最後VTRを準備しています!
どうぞどうぞお楽しみに!!


ごーくん、もう少しだ、がんばってくれ!!

そして今夜遅く
松原工房ロクロ師のおおたさんが
すべてのロクロを引き終える予定です。
本当に良くがんばった!!
おおたさんはものすごい仕事量を前にした時は
弱音を吐くことなく黙々とこなします。
気配は薄れて行きますが、、、
とにかく、よくがんばりました!


千秋楽まであと8日です。

| | コメント (2)

フォーチュンクッキーやります

Img_4624

恋するフォーチュンクッキー!!
千秋楽用に、仕入れました!!

Img_4626

え〜ウチ初めて見るわ〜

クッキーの中におみくじ入ってんの〜?


Img_4627

ほうほう、クッキー割ったら
中から出てくんねんな、
耐熱のおみくじ入れて焼くんかな?
あ、ちがう、
これはアレやな!
焼きたての
温かいうちに生地を折り紙みたいにして、、
湯せんぺいの作り方やな〜

Img_4628


わ!英語やんか。

おくださん、これどうゆう意味〜
え〜〜と、、子どもから、、何やろか。

(おおたさんは大卒です)

Img_4630

エエやろ〜
千秋楽のコーヒースタンドで
お出ししたらさあ、
なんかお別れのメッセージみたいやん!
無料でもいいけど、数に限りがあるから
安ーくして出そうね。

おおたさん、ほんまにこれ知らんかった?
旅行先とかで食べたことない?

いや、、だって
これ、ヨーロッパの食べ物やろ、、


Img_4631

ちがうよ!
華僑がアメリカで広めたんよ〜

アメリカの中華料理屋とか行ったら
食後にもらうねん。

おくださん、たぶん、ウチの知識は
日本人の平均やと思うで、、
ちゃんとみんなに説明したほうがいいと思うで、、

というわけでブログを書きました。
香港製の本式のフォーチュンクッキー!
どうぞお楽しみに!!
千秋楽2日目の22日よりコーヒースタンドに登場です!


AKBのフォーチュンクッキーを踊るのが
一時期はやりましたね!
ジャパネットバージョンが最高です。
松原工房映像担当ゴーくんも当時社員でしたので、
踊ってますよ!
そしてこの映像もたぶん作ってますよ。

それにしてもジャパネットの社員はみんな若い〜


あ、言っておきますが

千秋楽オープニングで

フ ォ ー チ ュ ン ク ッ キ ー は 踊 り ま せ ん

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

勝手に表札

Img_4799

あと10日、、、、、!!!!!

宣伝部と制作部が「同じ人間」というのは
天使と悪魔のせめぎ合いみたいになります。

作りたい
売りたい
宣伝しなくちゃ
でも出来てないから怖い、、、


Img_4800

定番製品も
違うカラーを作っています!

バウムクーヘンの
グリン、ムラサキ、ブルー!
最初で最後です!

Img_4798

だいぶ前に
オーダーで作っていた「表札」

残っていた生地が発見されました。

もったいないので


Img_4797

勝手に作りました

「私の名字やん!!!」
というひとは
ご指名ですので、会場でご購入下さい。
(同じ名字のひとと争奪して下さい)


Img_4796

マンション、アパート、郵便受けなどに
ぴったりの小さめサイズです。
ねじでつけたり
裏にボンドやマグネットをつけてお使い下さい。

今週ですべての制作を終了させなくてはいけない!
それでは、行ってきます!!!

| | コメント (2)

2019年3月10日 (日)

さのさん来ました

Img_4787

さのさんが本日波佐見入りしました!!

あ〜〜、、24時間働ける幸せ、、、!!

友の会員さん、通称「リーダー」も
ボランティアに来てくれました!

「ドライブイン鳥の鳥めしだヨ〜」


Img_4764_2

「さのさん、お疲れさま!」
「おおたさん、ごはん食べてるか〜
何か作ろうか〜」

「さのさん、ありがたいんやけど、今私らは
ありがとう とか すみません とか言うのもしんどいねん、
食事を与えたかったら、陰徳と言うか、そっと玄関に置いて行って」

「わかった、ごんぎつねやな!!」

最後に撃たれないようにしてください。


Img_4784

千秋楽の衣装の打ち合わせ!
衣装協力は
有田町のNUのきよみちゃんです!


Img_4782

きよみちゃんは二児の母。

「いや〜きよみちゃん、私忙しすぎてさ〜
たぶん子育て失敗してるわ〜
スーパーとか行ってねだられたら
もう面倒くさいから何でも買い与えてる、、
多分、女優ってこんな感じで子育て失敗するんちゃうの、、」


Img_4783

「おくださん、それさ、
シャブ中になるで!!」


すいません。


| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

号外だします

Img_4754

松原工房はこれまで
たくさんの雑誌、新聞、フリーペーパーなどに
のせていただきました。

全部とってあります!
社宝です!!

波佐見町がこの10年でブームだったから
たくさん便乗させてもらえました。

いいですか
「小さいお店の芸能事務所は市町村」
はい、声に出して読んで下さいね!

これ、とっても大事なことです。

ひとつ道を渡れば、
銀座なのか、築地なのか。
それでのせてもらう媒体が変わるんですよ!


Img_4755

たくさん取材を受けてきたなかでも
印象深いものがありました。

これは忘れられない、2011年のオレンジページです。

本当に素晴らしい取材と記事で、
一流ってこういうことなんだなあ、と恐れ入りました。


Img_4756

「波佐見町」の取材だけに
3日間!スタッフ3名!しかも1名は編集長!!

町内をくまなく周り,
ていねいに取材された結果、

波佐見焼を扱っているのは
「工房」「メーカー」「商社」があるんだ、ということに気付かれ、
その3つでページ構成されているという、
史上ありえなかった観察眼と編集力!!

しかも、「工房」枠のひとつで載せてもらった我々に
後日、手書きのお礼状がわざわざ、、編集長じきじきに、、

Img_4757

私はそれまでなんとなく、大きい会社や有名なブランドには
嫌悪感を持っていました。
でも本当に一流の仕事は、ていねいで
手抜きしないのだ。
ということを身を以て知りました。

そして効果もすごかった!
オレンジページを見て友の会に入ってくれた人が
たぶん100人くらいいるはず!
掲載直後のネットストアもものすごい売れました。

私はいまでもオレンジページを
購読しています。(義理堅いでしょ)


Img_4758

それから2013年に載せてもらった
フィガロ!

自分の愛読誌からオファーがくるなんて!!
夢のようでした!


Img_4759

松原工房はいつも
取材には全力で立ち向かいます。
衣装を着て、お茶やお菓子を準備し、
話す内容まで事前に考え、
とにかく相手の望んでいるであろう事は全部やります。

松原工房を気に入ってもらえて、
いい記事を書いてもらえたらウィンウィンだからです。

でもどんだけ
愛想良くチヤホヤしても、向こうも仕事です。
シビアです。

私としては
中表紙でカバー写真を獲れるか!
が指針でして、
これは打ち合わせにはないので、
ゲラをみせてもらったときに、のってたら

うおっっしゃーーーーーーーーー!!!
となります。


Img_4760

大手の雑誌は
専門のカメラマンが来てくれるので
いつも写真がきれいでした。
どうやって撮ってんのかな〜と
機材ややりかたを盗み見して
真似してネットストアを作ってきました。


Img_4520

さて、松原工房が
はじめて雑誌に載ったのは
2006年!
「kansai一週間」であります。
表紙はYUIちゃんです!


Img_4521

おおたさんが若いです。


千秋楽では
今だからこそ読んで欲しい、
なつかしい記事を
号外としてコピー配布します。

2013年の「Leak」(九州の旅情報雑誌)と
2018年の西日本新聞記事を予定しています。


どうぞお楽しみに!

| | コメント (2)

2019年3月 5日 (火)

母はきました

Img_4596

全国の子育て中のみなさん!!

し ん ど い で す ね !!

札幌の星川さんと久しぶりに電話をしました。
仕事のことで相談だったんですけど
結局
「授乳」「アンパンマン」が話題になりました。

あの札幌の大都会を
駆けぬけてていた星川さんの口から「添い乳」、、!!

幾星霜でございます。

さて、
プリキュアがお熱を出しました。
それでも、よくここまで耐えたと思います。

友の会員さんに子守りしてもらったり
同じアパートの名前も知らん人にみてもらったり
あらゆる手を使って10分、20分と時間を稼いできましたが

もう限界です!

この世にプリキュアを
ワンオペできる人は、
私と、このひとしかいません。


Img_3998

「さのさん、召喚します、すぐ現地入りセヨ」

ラジャー!!
さあ、
松原工房はラストターボ入ります!

母は来ました
ならぬ
父は来ましたであります。

さのさん、おまちしております!!


「おおたさん〜母は来ました〜って歌あるやん、岸壁の母。」
「はいはい、えーと、舞鶴の引き揚げ船やったかな」
「そうそう、あれさあ、シベリアから帰って来る息子を待ち続けた
実在のお母さんの話やんか〜」
「そうらしいなあ」
「お母さん、けっこう長生きで平成まで生きてはったんやけど、
結局息子には会えへんかったらしい」
「ふむふむ」
「ところが」
「まさか」
「実は息子は生きていた」
「あ〜なんか、そんな気してたわあ」
「息子、帰国拒否」
「だって、毎日岸壁に来る母やろ、ちょっとなあ、キツいなあ」
「しかも気になるのが息子の名前が新二」
「次男やん!!ちょっと重たいなあ」
「おおたさんならどうする?」
「いや〜ちょっと帰らんかもしれんなあ」

おおたさんとの会話はこうゆうのが多いです。
4月からは仕事しながらこうゆう話をするのが
無くなるのかと思うとさみしいです。
くだらない話がダラダラ出来るって言うのが
結局、ひとと一緒にいる醍醐味なのかも知れませんね。


| | コメント (1)

マツバラバナー、ありがとうございました!

01

1月〜2月にかけて募集していた
マツバラバナー
たくさんのご参加ありがとうございました!

全国各地、
遠くはオランダから(あの人しかいませんが)
いろんな写真が届きました。
どれもこれも
一目みて涙がこぼれるような素晴らしいものばかりでした!

いただいた写真はすべてバナーになって
千秋楽の会場を飾ります。

その前に少し先行してご紹介いたします〜!


03

最初の募集時に
お一人様一枚まで、と言っていたら
たくさんの写真を
わざわざ一枚にして送ってきて下さいました!

すごい!!松原工房のスタッフに来て欲しいです、、
(もうやめますが、すいません、、)


10

がんばってお料理して
家族も協力して、せーの!で撮影してくれた方も
たくさんいました。

食器を見るたびに
家族の思い出が増えるといいですね。

しかもこれ、おくだの好きな CDと撮ってくださってます!泣

17

こちらは北海道からの参加です。

この方は学生時代に
松原工房を知ってくださり、まだ学生で買えないから、と
アクセサリーを買って下さってました。
そのあと、社会人になって、食器を買えるようになった!
とたくさん集めてくださってます。

あ〜、続けていてよかったなあ、、、
(もうやめますが、すいません、、)

08

こちらも北海道からの参加です!

このために
わざわざ最北端に行ってくださって
コーヒーを淹れたら
すぐシャーベットになったそうです。

写真タイトルが「welcome to HOKKAIDO」で泣きました。

なんて幸せな人生か、、(私)


18

「子どもと松原工房」もたくさんいただきました!
松原工房は「子ども用の食器」の特別ジャンルを
さほど作らなかったですが、
すべての食器が子どもに人気がありました。
それはとてもうれしいことでした!


24

ほんと、子どもは絵になりますね!


40

大きくなると
自分の写真なんて恥ずかしいものです。
しかしこちら、こんなに可愛い女の子ふたりの
後ろのテレビに
マツコなのが松原風味です!

あ、こちら許可なく載せてしまいました。
削除した方が良かったらすぐ教えて下さい!!


35jpg

こちらは
バナー大賞の2位作品です!!
佐世保からの参加です!

大の大人が(失礼)
わざわざ撮影大会!しかもこんなに楽しそうで!!
素晴らしい笑顔よ!!

好きなものを好きに楽しむことは
何より人生の勝者です!!

こちらも許可なく載せてしまいましたが
削除したくないです。

まだまだ
いい写真たくさんあります!
続きは千秋楽会場でどうぞ!
バナーにご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!

| | コメント (4)

いろいろオーダーしました

20190305_102752
↑さあ、これは何になるでしょう!
予想の斜め上をぶっちぎるぞ、お楽しみに!!

あと2週間、、!!

おおたさんと
残りの制作予定と窯スケジュールを確認してて
吐きそうになりました、、

しかし
今回だけは、やらねばならぬ!!
なぜなら、我々にはもう、次回が無い!

しかしあまりの仕事量とプレッシャーに
息苦しい夜を過ごしていたら
朝、プリキュアが発熱しました。
一回休みです、、


Img_4743

限定製品、完成しました!!
驚異の不留まり率!!すごい技術の向上です!!

ひとつ描くのにものすごい時間かかるので
絶対失敗してはならぬ、、、、!!!

楳図かずおの表情で
おくだが夜な夜な絵付けしました。

115人、全員、美しい仕上がりです!!

夜なべ期間に
子守りにきてくれた
母たえこ、ありがとう!!!
たえこのおかげです!!


Img_4623

美しい器には
美しいパッケージ!!

特製の桐箱も
ただいまオーダー中です!

選択肢はすべて
「金額の高い方」を選んでしまいました。

先日のリクエストネットストアの売上は
すべて桐箱代になりました。
ありがとうございました。

Img_4744

美しいパッケージには
美しい袋を、、、

風呂敷に包みます!!
国産、伊予の風呂敷です!!

松原グリーンと桜色のリバーシブルです。

高いです。

もう自分が必要なものを買っているのか
ストレスのバカ買いをしているのか
わからなくなってきました。


それから
マツバラバナーの大賞作品を
ポストカード印刷に発注しました。(受賞者の方にはメールしてます)
あの映像担当のごーくんが
「見た瞬間、男泣き」したすごい作品です!

たっぷり頼んだので、みなさんのお手元にもきっと渡ります!

さあ
終わりから数える、日本文化、、、
式年遷宮の気持ちで、落ち着いて、参りましょう、、
(自分に言い聞かせています)


| | コメント (2)

2019年3月 3日 (日)

千秋楽の詳細です!

今日は千秋楽につきまして、大事なお知らせです!!

文章だけでつまんないですが
しっかり読んで下さい!


<千秋楽初日・3月21日(木祝)>

オープンは10時です。
駐車場が開くのは9時です。
9時までに来られても入れません!
9時から駐車場に停める事はできますが
ご近所の迷惑になりますので、アイドリングはやめてください。

スタッフは準備で最高にテンパってます。
話しかけられたり、差し入れをもらったり、トイレどこですか〜と
10時までに言われると

噛まれるかもしれません
のでやめてください。

イメージはですね、
スターティングゲートに立つアスリートです。
10時にオープンです!

最高の状態で仕上げますのでご協力下さい!

10時にオープニングイベントを行います。
歴史的な瞬間です!ぜひお立ち会い下さい。

その後、入場は友の会会員さんナンバー順です。
そのときの人数をみて、入場を判断します。
すぐに入れるかもしれませんし、しばらくお待たせするかもしれません。
最後ですので、並ぶのもしょうがねーな!と言ってもらえたら、、うれしいです。
ご自分のナンバーは把握してきて下さい。
わからない方は入場が遅くなりますのでお気を付けください。
友の会会員さんのご同行の方は
混雑時は入れません。

初日は
大変申し訳ないのですが

割引パスポートと
トラベルパスポートが使えません!

たくさん定番、新作が並ぶ最後のチャンスです。
できるだけみなさんにフェアな条件でお買いものいただきたく、
このようにさせていただきます。
ごめんなさい!!

二日目からは定番製品に限り、両パスポートが使えます。
レジでは最初にご提示下さい。

それから
発送ができません!
ご自分でお持ち帰りできるように準備してきて下さい。
梱包はとにかく、強く、早いです!
ダンボール等はおゆずりできるものもあります!

そして
プレゼント包装もできません!!
どうぞ、ご自分のことだけ考えて下さい!!

購入制限があります。
お一人様一日10万円まででお願いします。

初日は
アウトレット、セット品、ヴィンテージ品、備品が出ません。

コーヒーのふるまいや、スタッフサービスもあまり出来ないと思います。
とにかく
一級品の、定番の、新作を、定価で
ばりっと買ってやるわい!!!
という男前のお客さま、初日のご来場をおススメします!!

<千秋楽二日目・3月22日(金)>

唯一の平日です!
この日からアウトレット品を出します!!
またヴィンテージ品、セット品、備品、等もどんどん出します。
あるものはすべて早い者勝ちです。
備品にはでっかい机や棚もあります。
狙ってる人は軽トラで来てくれたらうれしいわ!
お店やってる人にはエエもん出まっせ、、!
松原ストアは3月末で完全撤退です。備品の取り置きはできませんのでご注意下さい。

朝10時オープン、駐車場は9時オープンです。
10時までは話しかけないで下さい(笑)

この日はさのさんのコーヒースタンド
「さのコーヒー」が出店します。
幻の松原工房オリジナルブレンドの豆、
「ロータス」が9年ぶりに焙煎されます! うわーい!!

定番製品に限り、割引パスポートが使えます。
レジでは最初にご提示下さい。

発送ができません!
ご自分でお持ち帰りできるように準備してきて下さい。
梱包はとにかく、強く、早いです!
ダンボール等はおゆずりできるものもあります!

購入制限があります。
お一人様一日10万円まででお願いします。

<千秋楽三日目・3月23日(土)>

この日でほぼ売り切りです!
残ってるすべての製品、備品を総力をあげて
最後の売りつくし!!
福袋の魔術師・ヒイラギかえちゃんが
なにもかもぜんぶ売ってくれます!!

朝10時オープン、駐車場は9時オープンです。
10時まではやっぱり話しかけないで下さい。

定番製品に限り、割引パスポートが使えます。
レジでは最初にご提示下さい。

この日は佐世保のイタリア料理店
「イルクッキアイオ」のマスターとマダムが
コーヒースタンドをやってくださいます。
そう、ダンディのことですよ!!愛・覚えていますか!!
マダムのマサコ氏は
この春、ご自身のクリニックを開業されます!!祝!!
みんな独立の春です!!
実はマダムマサコは北部九州における
糖尿病治療の第一人者のお医者様です。
(松原工房友の会には大物がいますよ、、!!)
血糖値が高い人は相談に乗ってくれるかもしれません。

定番製品に限り、割引パスポートが使えます。
レジでは最初にご提示下さい。

発送ができません!
ご自分でお持ち帰りできるように準備してきて下さい。
梱包はとにかく、強く、早いです!
ダンボール等はおゆずりできるものもあります!

購入制限があります。
お一人様一日10万円まででお願いします。


<大千秋楽・3月24日(日)>

さあ、最後はみんなで
大  焼  肉  大  会!!
10時オープンです!!
あわてず、10時から来て下さいね!!

長崎和牛、数十キロ!!
着火は和歌山の備長炭!!

めっちゃ豪華な焼き肉です!!
タ ダ で す !!

とはいえ、みんなに食べてもらえるように、
取り分けはスタッフにお任せ下さい。
焼き肉ガールはおくだのマブダチ、
おなじみ「かわいちゃん」が奈良からやってきます!
そして日本海側からあのひともはるばるやってくるらしい情報!!!

もう松原工房の全総力をあげて
肉を焼きます!!
これで最後のポップコーン屋台も出ます!!

あ、野菜とか、おにぎりとか、ソーセージとか、、
焼くもの、持ってきてくれたらうれしいです、、、

ドリンクは別料金です笑!!
ドリンクバーは佐世保「旅と猫と」の
みちよ&the誠(シナロケ)がやってくださいます!

生ビール200円!
モヒート、サングリア、赤ワイン、モナンソーダ、、
カラフルでおいしいドリンクを
お手頃価格で用意します!
た  っ  ぷ  り   の  ん  で  行  っ  て  く  れ  !!!

正午に最後の激戦区、千秋楽ネットストアがオープンします!!
(おくだが多分テンパってます)
みんなで泣き笑いしながら
全国の松原工房ファンと同じひとときを過ごしましょう!!

そして17時、
波佐見町では
「夕焼け小焼け」が流れます。
17時にどんなに盛り上がってても、解散です。
みんなお家に帰りましょう。

一番最後に
私たちはいったいどんな顔をしていて
なにをしたらいいのか、まだ決めかねています。

はー、字が多くて疲れました、、

読んで下さってありがとうございました。
わからないことがあればコメントに書いて下さい、
お返事します!!

(追伸)
松原Tシャツを着てきて下さった方は
ボランティア要員と見なし、
仕事をおねがいする事があります。
どうぞよろしくおねがいいたします。

(追伸2)
千秋楽期間中のお支払いは
カード、現金ともに大丈夫ですが
ニコニコ現金払いの方には先着でプレゼントをご用意しています。
カードの分割払いはできませんのでお気を付けください。

| | コメント (0)

あこがれのA.P.

Img_4706


忙しい
という言葉では表現できない...

修羅場なんですが
こう、もっとポジティブな、、言葉はないのか。

それにしても
なぜ作っても作っても在庫が無いのか!!
売っても売ってもあれも欲しいと言われるのか!!

もしかして、、
これは

「売れっ子」

なのではないでしょうか。

ピンクレディーは全盛期の記憶があまりないらしいです。
桂三枝は知らん間に脱糞してたそうです。
高橋留美子はうる星やつらとめぞん一刻を同時連載していました。
広瀬香美は当時、スキーに行った事が無かったそうです。

そんなシーズンを過ごしています。松原工房です。
ありがたいことです!!

とにかく13年間、ずっと忙しかったですが
今シーズンの気迫は創業時のそれと似ています。
おくだとおおた間にもはや会話はありません。

(仲が悪いわけではありません。いや、仲が良いわけでもないけど。
もうお互いを信用して、ただ自分の仕事をするしか無い状況です)


Img_4730_2

ひとつでも多く、売りたい、、!!
これまでの経験上、今、やっておかねばいけないことは

「売ってはいけないものをちゃんと取り分けておく事」です。

松原工房はおかげさまで
売れっ子でしたので
まったく自分たちの製品を持っていません。
お客さまのほうがたくさんお持ちです。

いつかケーキ皿使いたい〜
ちょうちょマグも欲しい〜といいながら
売って売って売って売りまくって
手元には全然ありません!

そのことはメーカーとして誇らしいのですが
いや、さすがにもう生産しないんだから
とっておかねば、、、!!

というわけで
はじめて
あこがれのA.P.枠を作っています!!

A.P.=アーティストプルーフの略です。
限定枚数で制作された作品のナンバーに
作家保存品、を意味する美術用語です。
版画作品にはよく右端にA.P.と書かれています。
美大時代からいつか使いたいわ〜
と思ってましたが、今がその時だ!!


Img_4709

松原製品ではない
自分の練習作品や過去の作品、
どでかい壺や鉢もあるんですが、

北海道には持って行けない、、!
でも
もう二度と作れない、、、!!

仕分けはまさに断捨離。
生きることは選ぶこと。

千秋楽で
販売するものもあります。
どうぞ形見分け、よかったらお受け取り下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »