« 本日、卒業いたしました | トップページ | 2018年ありがとうございました! »

2018年12月28日 (金)

お久しぶりです、おおたです。

Img_3970

みなさんお久しぶりです! おおたです↑後ろ姿です。
最近、ブログに登場する機会もめっきり減って
ご心配をおかけしておりました。

何をしてたかというと、、

ろくろをひいてました。

解散まであと3ヶ月。。

先日のネットストアでも皆さんからの熱いメッセージを読ませていただき
1つでも多く製品をつくろうと決意して
日々ろくろに向き合っている今日このごろです。

え?そんなことは
おくださんのブログで大体見当がついている?

そうじゃなくて私たち読者が気になってるのは、、アレですよ。
ほらアレ、以前言ってたあの山はその後どうなってるの?

はい!そうでした!
ご報告が遅くなってしまいすいません!!

その山はですね、ちょっとず〜つ地道に
開拓して、、
開拓して、、

平べったくなりましたよ!!

どーん!!


Photo

(自分で開墾したわけではありません)
(そこまで体力はありません)

Img_21304_2

山に生えてた木もアトリエ建設に使うべく大切に保管してありますよ。
超地産地消ですね。

Img_2906

そしてとうとう今月、
ある晴れた日に地鎮祭を
とりおこなうことができました!

Img_2930

鍬入れの儀式。
エイ!エイ!エイ!

たぶん一生に一度のことですね〜


Img_2919


来年になったらこの場所に
私個人のアトリエが建つ予定です。

松原工房解散後のおおたは
食器の「形だけ」をつくる職人になろうとおもっています。
(↑波佐見では「生地職人」といいます)

これまで私おおたのつくった「形」には
おくださんだけが絵付けをしていましたが、
今後は波佐見中のいろんな絵付け師さんが
絵付けして、いろんな製品になっていく、、、予定なのです!

絵付けする人によって
製品の雰囲気が変わるのは当然なんですが、
ろくろも同じものをつくっていても
つくる人によって雰囲気がちがってくるのです。

やっぱりおおたさんの生地がエレガントでよかね〜と
言ってもらえるように
日々精進していきたいと思います!


Img_2898

もう一つは伝統工芸士と技能士のことです。
おかげさまで2つの資格が取れたことで
関連するイベントにも参加させてもらえるようになりました。

今後は伝統工芸士の展示会やろくろ実演をしたり、
ろくろ成形技術の講師だったりと
これまでとちがった形で
外に出て行く機会が増えそうです。


先日もお休みの日に
長崎のとある場所でろくろ実演をしていましたら
偶然松原工房のお客様に発見されて
ジュースの差し入れをいただいてしまいました。
うれし恥ずかしでした、、


簡単ですが、以上がおおたの近況でした。

またときどきみなさんにご報告したいと思ってますので
楽しみにしててくださいね。

解散までとにかく残り3ヶ月!
全力で駆け抜けていきます。

いつもみなさんの応援、本当にうれしく思っています。
来年もまだまだよろしくお願いします!
では、よいお年を〜

|

« 本日、卒業いたしました | トップページ | 2018年ありがとうございました! »