« 明日ストアオープンします! | トップページ | プレイバックえべつやきもの市 »

2018年7月21日 (土)

プレイバック森ジャム

8dae658d2a4b4f8cb477e22807b748e0_7

パソコンではなく
wifiの具合が悪いみたいです。
応急処置で世界に発信しています!

さて、7月7日、8日は
北海道下川町での
「森のジャムセッション」森ジャムに参加してきました!

前日から会場設営のお手伝いを少ししまして、
ガーランドを張りました。

「広葉樹のガーランドは重いから気を付けてね。針葉樹は軽いからやりやすいよ」
「あっちのちょっと弱ってる木、、その隣の木ね」

と森の小人のような
会話が繰り広げられ
日本語なのに理解できません。

転校生の気分です。

Img_2550

「ジザイをタープに通してね〜」

ジザイ、、

はっきり言いますが
おくださんはアウトドアに疎いです!

アウトドアなんてものは
親から受けた子育て環境によって習得されるものです。

ウチはマイカーもなく
地下鉄にのって
大阪の老舗のお店へは何番出口とかを
教える環境で、、

Img_2553
でも下川町にいるヤングは
移住者が多いです。
自分で好きな環境を選んで
自分で仕事や生活を身につけて行った人ばかり。

私よりはるかに若いのに
みんないろんなことを知っていて
サクサクと共同作業を進めて行きます。

このお兄さんはベンチャー企業で
「薪屋さん」(!)

森ジャムのメイン看板を制作されています。

「エゾジカの骨ね。この子は7歳のメスかな」

Img_2570

会場は
町のいろんな場所に点在していますが
私の出店場所はこの階段をえいしょえいしょと
のぼった先にある
「森のマーケット」です。


Img_2565

ナンバー16!
高井まみ子です。

実行委員会のかたが
看板とかいちいちかわいいのを作ってくれてます。
これがどれだけ大変で、
でもこういうことの積み重ねが
どれだけ美しいイベントを作るのか、
私はよくわかっています。

それに応えるには、、

Fullsizerender

売るしかない!!

ヨナタンストア、開店です!!


Img_2567

「ほんまにこれ、森の中に持ち込む気か?」

とさのさんをビックリさせた
松原工房製品、
アクセサリー
長崎の物産
沖縄土産
林業グッズ

もうとにかく
めずらしいもの、おもしろいものは
全部並べちゃえ!!

「瓶詰めの飛魚だしはむっちゃ重たかったので
絶対完売させたいです」

Img_2568

「なんか変なお店がある〜。」
「ねえ、これな〜に〜」

森の調和は
若干、乱しましたが
話題は生んだとおもう!!


Fullsizerender_1

さのさんの幼なじみもたくさん来てくれました。

さのさんってもう50歳なんですよ。
お友達もアラフィフですよ。

そんなオッチャンたちが
下の名前で呼び合って
じゃれているのをみると

若い時に出会った友人というのは
お互いの魂をみているのだ、と思います。


Img_2570

搬出もたーいへん。

それでも、実行委員の人と
自分の片付けが終わった人が
みんなすっごくすっごく手伝ってくれて、、!

都会のクソギャラリーと大違いですわ!!!

「なんでみんな優しいし、誰もテンパってないんですかね〜」
「そうかな〜」
「私だったら拡声器持ってますよ!」
「インカムはつけてるよ〜、まあ、道民性じゃない?」
「移民ばっかりのくせに、、、」

一緒に仕事をすると
一気に距離が縮まりますね。
下川町デビューは、こんな感じの初夏の2日間でした。

*飛魚だし1ケース、無事完売しました!!
大村からはるばる運んで下さった業者さんに顔向けできますー!!

*一番人気は「糸引きアメ」(一回20円)でした。
60本完売でした。こちらは佐世保のおもちゃ屋さんから買いました。

森ジャム公式サイト
最後の記念撮影はなんか涙がでます。

|

« 明日ストアオープンします! | トップページ | プレイバックえべつやきもの市 »