« ネットストアは花びんフェア!この可愛さをみよ! | トップページ | 2月のネットストアはこれだ!<まめ花びん編> »

2017年2月 1日 (水)

2月のネットストアはこれだ!<テーブルサイズ花びん編>

P1015764

2月のネットストアは本日19時スタート!
一年で一番寒い季節!
お花が超長持ちしますよね、、
そして春待つ気持ちがうれしい時期でもあります。

今年こそ!
お花を活ける生活をしたいではないか!


P1015765

やっぱりお花はいいですよ。
生命力があります。

以前、ディスプレイを習っていたとき
先生がおっしゃってました。

「生花に勝るディスプレイ用品は無し!!
お店全体がみずみずしくなります。
生花がある時は
造花は同時に飾らないこと!比べ物になりません。」


P1015766

ほんと、お家でも
お花があると違いますよ。

私の実家はよく
花を活ける家でした。
季節の花について
両親がよく話し合っていました。

当たり前すぎて何とも思ってませんでしたが、
なんと豊かな環境だったのか!


P1015768

使いやすく、シンプルで
しかも松原工房らしいカラー!

今回は
以前、作っていた
「筒の花びん」をリニューアル制作しました。


P1015785

500ミリのペットボトルくらいの大きさです。

お花を活けたいけど、花びんが無いとき、
ペットボトルの頭、カットしませんか?
あの感じ、あの大きさです。
そう、大きい花も小花も活けやすい!


P1015763

5カラー、各¥5,400+taxです。

思い切って
ひとつ持っておくと、
パーティーに、おもてなしに、重宝します!

「ちなみに、ロクロはむずかしかったです。
少ししか作れなかった、、」(byおおたさん)


P1015804

う〜ん、花びんね〜、、
欲しいけど、、部屋狭いしな〜
そんなに使うかな〜
いつかは使いたいけど、、、

そう思っている
ブログ読者の95%くらいの方々!!

私たちだってそうだから!!

だからこのような物を作っています。

この高さ10センチの筒は、
花びん以外にも

はしおき
スプーン立て
ペン立て

に めちゃくちゃぴったり!!

P1015809

以前は何にでも使える
「くらしの筒」として
販売していました。
花びんデビューの足がかりとして
オールマイティーな筒、いかがでしょう!

カフェの方がカトラリー立てに買っていって下さったり
絵描きさんが絵筆立てに買っていって下さったり
いろいろ楽しい製品でした。
久しぶりに思い出して、復刻です!

磁器なので洗いやすく、漂白も気軽にできるのがいい!!

¥3,900+taxです。

P1015821

さあ、そしてこのシリーズは
新天地への第一歩です!

これから伝統工芸士になる予定の
おおたさん。
そして松原工房は今後、
ロクロの風合いを大切にした製品を
作っていく計画なのです。

重なりやすく、シンプルで、お手頃な
波佐見焼は
もう十分に流行ってて、
私たち以外にたくさん世の中にある!
もっと安くていいのがある!!

私たちが超小規模工房として
作っていくものは
しっかりとしたプロダクトでありながら
美しいライン、持った時の手なじみ、
独自のスタイル。

つまり手ロクロ。

それが松原工房の生き延びる道だ!!


P1015841

というわけで
おおたさんが伝統工芸士になる前に
買っておいた方がいいと思います。

私は、シャ乱Qがブレイクする前に
道ばたでやっていた時から観ていたんですけどね、
やっぱり、つんく♂は全然他のメンバーと振る舞いが違いましたよ。
上しか見てない感じでした。
そのときもらったグッズは今でも持ってますよ。
なんかご利益ありそうじゃないですか。
いや、実際ご利益あったんでしょうね。

っていうふうに
松原工房のことも
いつか話の種にして下さい!!!!

P1015829

フラスコの花びん ¥4,500+tax、
ボトルの花びん ¥4,200+tax、
しずくの花びん ¥3,900+tax。


どれも、きれいでしょう。
お花を活けてない時でも
オブジェのように美しいものを目指しました。


P1015878

長崎のビードロの形も再販売いたします。

この形は
「鶴首」といって
ロクロで作る小物の中で最難関と言われています。

¥3,600+tax~


次は
いつでも大人気!まめ花びんをご紹介します。
(ブログアップは12時半を予定しています。)


|

« ネットストアは花びんフェア!この可愛さをみよ! | トップページ | 2月のネットストアはこれだ!<まめ花びん編> »