« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月27日 (金)

物語はまだつづく

15

昨日の
ゆきみちゃん卒業ブログ発表をもちまして

松原工房札幌ストアは
正式に終了いたしました。

スタッフも
気がつけば
3人になってしまいました。

が、しかし!

まだ続きがあるのが
松原工房のすごいところだ!

16_2

今年いっぱいをもちまして、

ハルちゃん卒業いたします!

マジか!!

詳しくは来週のストアブログで
ハルちゃん本人からお知らせいたします。

そして

初めの2人に戻る
松原工房なのであった。


おくだ

|

2015年11月26日 (木)

ゆきみ 卒業の言葉

9_2

こんにちは!
みなさま、お久しぶりです!
札幌ストアのゆきみです◎


札幌ストアが終わりました。
毎日通っていた店内を
ヒロさんと2人で片付けるのは
なんともいえない気持ちでした。
「本当に終わってしまった」と思いながらも
なんだか信じられず、
この卒業ブログを書いている今も
まだ実感がわきません。


11_2
↑写真は勤務初日にななみちゃんと一緒に。

私は松原工房で働く前は
5年半、医療事務員として病院で仕事をしていました。
日々を送る中で、
「なにかしたい、なにかするなら25歳のうちにやろう!」
という気持ちがわき上がり、海外留学を夢見たりして、
ついに仕事をやめてしまいました。

そんなときにちょうど4プラにいるところを
おくださんに見つけられてしまい、
スタッフにスカウトされました。
「私なら海外でカツアゲされたときの対処法を教えてあげるよ!」
と言われたのが衝撃的でした(笑)
しかし、やったことのない接客業に
不安や心配が大きくて
なかなか返事ができず渋っていました。

すると、
「私が全部教えます。一緒に働こう。
ここで働くことをこれからの人生に役立ててくれるのなら喜んで手伝います!売れなくてもいいです。
と言われたのでスタッフとなりました。

*太線部分はのちに大ウソと判明

なつかしいです、、

10

さて、はじめての接客業。
もちろんお客さまとお話しなければなりません。

しかし、
やきもの、接客の知識も経験もゼロ
製品のこともまだ勉強中だし、
なにか聞かれても答えられるのだろうか?
そもそもなにをしゃべればいいの?
最初のお声がけはなんて言えばいいんだろう?

いまなら迷わず出てくる言葉も
最初の頃は考えに考えすぎて
「これでいいのだろうか?迷惑じゃないだろうか?」
と悩み、自分から進んで声が出ず、
引き下がってばかりの毎日でした。

お声がけもしない、製品のよさも伝えられない
そんな店員からよし、買ってみよう!
と思ってもらえるわけがありません。
売り上げの数字は下がる一方でした。

そんなとき波佐見から
「ゆきみちゃん、引き下がらない。
だからといって決して押し売りしてはダメ。
自分が思う製品のよさをちゃんと話して、
お客さんが悩んでいたら、
背中をトン!と押してあげるような言葉を言ってごらん?
自分が思っているよりも強くね。」

そうアドバイスをもらいました。

ドキドキしながら
いつもよりはっきりと、
「この製品は私も使っていて、すっごく使いやすいですよ!」
「売り切れる前にどうぞ!今晩から使うと食卓が楽しいですよ!!」
と言ってみると、、

結果がすぐにでました!

すごく迷って迷って、
買ってくださったお客さまがすぐに再来店され、

「さっそく使ってみたらすごく使いやすくて、
もう1個買いに来ちゃいました!
声を掛けてもらわなかったら絶対に買ってなかったです。
どうもありがとう!」
と言ってもらえたのです!!

背中を押せたよろこびと
お客さまの笑顔を見て、
すごくすごくうれしくなりました!

12_2

以来、あれだけ悩んでいたお声がけも
日に日にできるようになり、
自分でもいろいろ製品を買ったり試したりして、
自信を持ってオススメできるようになってからは
お客さまとの会話がすごく楽しくて、
販売という仕事を少しずつ理解していきました。
波佐見のハルちゃんとかおりちゃんは
いつもやさしく、具体的にアドバイスをくれました。

その中でも、私自身が(食器よりも笑)愛用しているアクセサリー類は
本当にオススメするのが楽しく、
入荷があるとうれしくて、
お客さまが楽しそうに選んでいるのもうれしくて
ときには一緒に選ばせてもらい、
みんなが笑顔になる姿を見るのが本当に大好きでした!!

そして松原工房で働き出して半年たった頃、
おくださんから

「お向かいのパルコの
<太陽と星空のサーカス>というイベントに出店が決まりました。
2日間両日ともゆきみ担当でお願いします。」

と言われました。

6_2

江別やきもの市でイベント出店は経験していましたが、
あのときは
おおたさんも来てくれたし、ヒロさんもいました。

あれを、1人で・・!

日にちが近づくにつれてどんどん不安が増してきて
一番経験の少ない私が松原工房の代表として
出店なんて本当に大丈夫だろうか?
ちゃんとできるのか?
お客さまが来てくれなかったらどうしよう?など
考え出したらきりがないくらい、不安いっぱいでした。
さらにイベントはお天気に左右されます。
毎日毎日天気予報をチェックしてはまた不安になり、、


5


そのあいだにも
波佐見本店では商品の準備が進められ、
新作アクセサリーが
たーーっくさん届きました。
かわいくて大興奮でしたが、
これ2日間で全部、売るの・・?私が・・?

さらに
「売り上げ金額目標は、2日間で10万円です。」

10万円・・・!!いつもの何倍・・?

7

そして迎えたイベント当日。
しかも雨。
おくださんからはどんどん指示が来ます。
周りに挨拶をして、商品を運び、ディスプレイを作っては
現場写真を送り、ダメ出しされて、やり直し。
雨が降り、商品を移動させ、
風が吹き、ディスプレイを組み直し、、

周りはイベントに慣れていらっしゃる方ばかりで
私は準備も片付けも1番遅くてビリ。
どんどん時間も迫ってきているし、焦る、でももうオープンしなきゃ!!
緊張しすぎて頭が真っ白です。
でもそんなヒマもなく、ぞくぞくとたくさんの方が来店してくださるのです!
多い時には行列まで!
人の少ないような時間帯でも
常にお客さまが来て、すごくにぎわっているのがとてもうれしくてびっくり・・・!
私のできる範囲で精一杯
お声がけやオススメ、お話などさせてもらいました。

すると、
「お姉さんが言うならこれにします!」
「店員さんがすごくキラキラしてるから私も欲しくなっちゃった!」

そういってたくさんお買い上げいただきました。
どんどん売れていきます。
売れ行きの悪い商品は、波佐見スタッフに教えてもらった通り、
私が身につけると売れるのです!
「お姉さんがつけているのと同じの下さい!」

お客さまに言っていただいた言葉で、
本当にすごくすごくうれしかった気持ちは
今でもちゃんと覚えています!

天気が悪く、強風が吹くたびに、
ピアスやイヤリングなどの軽いものが
次々と飛んでいってしまうのです。
でも、そのたびにお客さまも一緒に押さえてくださり、
たくさんの方に何度も助けてもらいました。

気がつけば何も食べていませんでした。
でもお腹なんてすかないし、のども乾きませんでした。
そんなことよりも少しでも多くの方に見てほしい!知ってほしい!
という気持ちが強かったので、正直忘れていました。

Photo_2

↑当日は写真も全く撮れなかったのですが、
1枚だけ貴重なショットがありました!

イベントが終わっておくださんに報告の電話をしました。
「どうだった?」と聞かれ
私ははっきり、こう言えました。

「松原工房、大人気でした!!!」


「集計は?」
「はい、今計算しています。・・・10万、、・・10万と12円です!!!」
「やったーーーーーーーーー!!!」
「うわーーーーん!!!!」


やってよかった!
と心から思えた瞬間でした。

そして、
なによりも本当に本当に楽しかった!!!


引き下がったり、遠慮してたときは
いいことなんてなかったのに、
少しやり方を変えただけで
こんなに楽しくて明るい世界があるのだと
ものすごく実感することのできた2日間でした。
この2日間が、
松原工房のスタッフとして働いた経験のすべてだと思います。

お客さま、
いろいろ教えてくれたスタッフのみなさん、
特にいつも励まし、支えてくれたヒロさん、
4プラのみなさん、周りのお店のみなさん、
本当にありがとうございました。


14

そして私の海外留学も、4プラのご縁で
実現することとなりました。
私が本当に、オーストラリアに一年も留学するなんて!
我ながらよく決めたなと思います(笑)
残念ながら札幌ストアの閉店も決まりましたが、
けれど、新しい人生!
松原工房のスタッフとして働いていなければ
私の人生が大きく変わることも
世界がこんなに広がることもなかったと思います。


はじめての生活に不安や心配もたくさんありますが、
自分の新しい出発にワクワク、ドキドキです!
まるであのイベント出店前のようです。
楽しみながらがんばってきます!
ここでがんばれたのだからきっと大丈夫!

私の知らない世界を
もっともっと見て知って
たくさん成長して帰ってきます。


それではみなさま、いってきます!!


楽しく、幸せな8ヶ月を
本当に本当に

ありがとうございました。


札幌ストア
八谷ゆきみ

札幌62年ぶりの大雪の日に


|

2015年11月23日 (月)

速報!かおりちゃん生まれました


秋のネットストア、
三連休のにぎわいと重なって
発送が遅れています。すみません!
せっせと作業していますので
もうしばらくおまちください!!

昨日の夜、一日間違って閉店してしまいました笑!!
ごめんなさい、23日(月)の23:59まででした!
代わりに24日(火)の朝まで開けておきますね!!!
このシーズン、最後のチャンスでお買い物どうぞ!

そして、今ロイターから入った情報によると
松原工房元スタッフのかおりちゃんが
本日、無事に赤ちゃんを生みました!!!
やったーーーー!!!

一時期は心配されましたが
母子ともに元気です!!男の子ですよ!!!

あたたかい明るい秋の日に
おめでとう!!
おめでとう!!


松原工房スタッフ一同

|

2015年11月19日 (木)

ネットストア御礼!

84705986_o3

おはようございます!

この世で一番好きな言葉は
「完売」
のおくだです!!

昨夜はたくさんのご注文、本当にありがとうございました!!
とても幸せです!!!!!

ご注文いただいた分はこれより
おおたさんハルちゃんとともに
確認作業に入ります!
確認メールのち、発送作業に入りますね〜
お家に届くまで楽しみにお待ち下さい!


秋のネットストアはまだまだ
23日まで開催中!
どうぞご覧くださいね!

それでは
一晩寝て考えた新ルールを発行します。

「24時間以内の再注文は送料無料」は代金引換の場合のみ適用されます!
クレジットカードご利用の方は
1注文ごとに送料が発生しますのでお気をつけください。
システム上、私たちが訂正出来ません!!

しまった、カードで買っちゃったけど、追加したい!場合は
一回目のご注文はカード、追加注文以降は代金引換をお選び下さい。

ややこしや〜

昨晩のご注文でカードで数回ご注文いただいている方は
個別にご連絡、送料返金しますので
ご安心下さい!!


では今日もがんばろう!
いってきます!

|

2015年11月18日 (水)

クレジットカードで送料が、、

大変です!!!
今気付きました。
クレジットカードで複数回お買い物された方、
送料も毎回決済されてしまいます、、、、

カードでお買い物の方は
できるだけ一回でご購入ください、、
(もう元気無くなってきました、、)

カードで複数回お買い物下さっている方は
送料返金致しますので
また個別にご連絡致します、、

ちょっと、、お風呂入ってくる、、、

おくだ

| | コメント (1)

クレジットカードでお支払いの方は

返金処理がむずかしそうなので
ゆっくり悩んで
お間違いのないようご注文下さい!!!
私らもはじめてでいろいろすみません!!

ご注文の時にカードはすぐ決済されてしまいますよ!!

|

ただいま秋のネットストアオープンしました!

P1012433_2

5分遅刻してすみませんでした!!!!

秋のネットストア、オープンしてます

こちらからどうぞ!

|

秋のネットストアは本日19時!

P1012482_2

あと2時間で開店でーす!!

どうですか
子どもを保育園に送り迎えしながら
必死でとったにもかかわらず
この写真の静謐さ!!
自画自賛すみません!!

前回はネットストア直前で完売し、
出品できなかった
ミルクカップ(クリーム)が今回はありますよ!!
もちろんトルコブルーも!

P1012494_2

それから今回は
オランダカップとベルギーカップのセット販売がありますよ〜!
オランダカップは6色カラー全部揃いで
通常9000円→8500円とちょっと安い!!
前から集めたかった人やギフトにオススメです!

P1012443_2

お花のネックレスに「あめちゃん柄」4種、投入です!!
かわいいです!!

P1012444_2

ヒモの色がマスタードの
「あめちゃんウベマンゴ」はとくにおすすめ!

しばらく再生産の予定がありません!

P1012468_2

アイドルイヤリングも出します〜
おくだも気に入ってます〜

P1012563_2


北欧風の花柄の
ヘアゴムも出します〜
¥600


P1012479_2

争奪レアものはこちら!

試作してみた
「イタリープレート18cm ・トルコブルー」¥2,000
すごくきれいです!

増産する前の、初めのたった一枚です!

P1012522_2

これも増産前の試作!

「カフェオレボウル・パウダーブルーボーダー」¥2,500

たったの2つです。
人気が出れば、商品化します!


P1012556_2

ハトのスプーンレストセット¥1,000も出ます〜

ここでネットストアのご注意です。
特に初めての方はお気をつけ下さい。

ネットストアではカートに商品を入れただけでは確保になりません。
精算して初めてゲットです。お気をつけください!

*注文時に「会員パスワード」を聞かれますが、それは
松原工房友の会とは何の関係もありません。
ネットストア用です。
初めてのご注文の方はまだ作っているはずないので、無いです!!
無い方、忘れた方は気にせずに無視して進んでください。
会員じゃなくても買えます!!

*支払い方法は
代金引換、クレジットカード、波佐見ストアでのお渡し、のいずれかです。

*送料が別途かかります。
九州    ¥870
中国    ¥980
関西    ¥1、080
四国    ¥1、100
北陸  ¥1、100   
中部 ¥1、200 
沖縄    ¥1,100
関東、信越 ¥1,200
東北    ¥1,400
北海道   ¥1,500  です。(消費税込金額)

*最初のご注文から24時間以内の再注文は何度でも
ひとまとめにして送ります。(送料は一回分)
システム上、送料訂正されたメールはゆきませんが
最終請求時には一回分になりますのでご安心下さい。

*波佐見ストアでのお渡しを選択された方は
準備完了メールを受け取った日から
二週間以内を目安にお引き取りをお願いします。

*注文間違い、訂正などはメール
matubarakoubou@asahinet.jp
までご連絡ください。

*松原工房のネットストアはものすごく人力で運営しております。
ですので多少のややこしいことにも対応できますが、あんまり素早くないです。
イメージとして、アマゾンとかでなく、普通のお店で買い物していると
思っていただければ幸いです。

*破損、送り間違い以外の返品交換は、基本受け付けておりません。
色柄サイズなどで不明点がありましたらご注文前におたずねください。

注文したのに、確認メールが届かないよう!という人は以下のいずれかです!!
・メールアドレスを間違って入力しちゃった
→matubarakoubou@asahinet.jpまで連絡を
・迷惑メールボックスに注文確認メールが入ってしまっている
→迷惑メールボックスを見てみる
・スマートフォンからご利用の場合、
「PCからのメールを受信しない」「なりすまし設定を有効としている」等の
迷惑メール受信設定に引っかかっている。
→matubarakoubou@asahinet.jpを指定解除する

以上、よろしくお願いします!

それでは19時に会いましょう!!

松原工房のネットストアはここから

|

2015年11月16日 (月)

秋のネットストアと臨時休業のおしらせ

P1012429

はい!
秋のネットストアは18日水曜日開店ですよ!!

おしらせはこちら
ネットストアはこちら(まだ準備中よ)

お忘れなく!

今回は限定とか、スペシャルとか
かわいい〜!!とかは
あんまりなく(アラ)
定番とか渋めとか薄手とかの
品揃えが豊富です。
大人の松原工房って感じです。
秋なのでぴったりですね!!


P1012438_2

今回は前回新発売だった
ミルクカップ(トルコブルー/クリーム)が
たくさん出来ましたよ!!

おくだもマジで愛用中!
コーヒーがおいしいです!!
(ハルちゃん撮影。背景はなぜかベニヤ板)

言われる前に自己申告。
おくだは産後めちゃくちゃ痩せました。
現在出産時から−17kgです。
体力がないのでニンニク卵黄を通販で買いました。。。


<松原工房 2015年秋のネットストア>

11月18日(水)19:00オープン〜 
   23日(月)23:59クローズ


003

それから!

急ですが
明日17日(火)18日(水)19日(木)の3日間、
ふんわり臨時休業いたします!!

ふんわり、というのは一応休みだけれど、
お客さんが来たら、
「あ、散らかっててよかったらど〜ぞ〜!」という感じです。

この3日間で店内改装いたします。
札幌から戻ってきたいろいろが
波佐見店と合体!!

もし遠方からご来店のご予定の方は
日時を教えてくだされば、助かります!
(きれいに整えます)

よろしくおねがいいたします。
(大分のHさん、おまちしています)

|

2015年11月15日 (日)

ヒロ(ひとまず)卒業の言葉

Img_0157

皆さん、こんにちは!
もう店舗はありませんが、
札幌ストアよりヒロがお伝えします。


P1012363_2_2

札幌ストアが閉店後、
一週間ほどかけて店内の後片付けをしました。

製品を店内から全て出し、棚を取り外し、カーペットを剥がす。
その後、残った製品を割れない様に包んで箱に梱包したり。

スタッフ皆んなで作り上げたお店を、
この手で少しずつ切り崩していくのは、何とも言えない作業でした。

P1010661

4プラの倉庫内で、黙々と一つ一つ製品を包んでいると、
一年前のオープンの時を思い出してしまいました。

一年前はこの場所で、ちょうど逆の作業をしてたなぁ、なんて。

そんな後片付けの作業も無事に終わり、
今は落ち着いてこのブログを書いています。

しかし正直、まだまだ実感が湧きません。
また次の月曜日には、朝起きて4プラに行ってしまいそうです。笑

Unnamed_2_5

現在竹細工職人として独りで活動している私にとって、
松原工房は特別な場所でした。

竹細工職人になる前も
色んな職を転々としていた私でしたが、
これほどの経験をした事はありません。

特筆すべきは、スタッフの団結力、チームワークの素晴らしさです!

おくださんをはじめとする波佐見のスタッフ4名、
そして私の相棒となった、ななみちゃんとゆきみちゃん。

P1010641_2

近くにいるスタッフとは、直接話したりメモのやり取りで情報を共有。
遠くのスタッフとは、電話やメールで意思疎通を図る。

時に厳しく、注意され。
時に優しく、フォローされ。
私を想って掛けてくれた言葉に、どれだけ奮起し、どれだけ心救われた事でしょうか。

近くにいても遠くにいても、気持ちは皆んな同じでした。

その事が、今までに経験した事がない位にとても心地よく、
そしてとても心強かったのです。

皆んなが自分の事の様に私の事を気に掛けてくれた事、
本当に嬉しかったのです。


こんな経験、ふだん職人として独りで活動している私にはできるはずもなく、
それだけでも、松原工房のスタッフとして過ごせて幸せでした。

これからの事を考えると、チョッピリ寂しい気もしますが…。


Unnamed_2


しかーし!
現在札幌の店舗はありませんが、
私ヒロは今後も、ゆれるピアス等アクセサリーの制作に携わっていく予定ですので、
製品を通じてこれからも波佐見のスタッフ、
そしてブログをご覧の皆さんと関わっていきたいと思います!

ひとまずは、
松原工房のスタッフとして札幌ストアで働いていなければ、
出会えなかったであろう皆さん。
出会えて良かったです!
応援ありがとうございました!

札幌の中心大通り、
歴史ある4丁目プラザの
7F自由市場にある松原工房札幌ストアのスタッフとして、
波佐見焼の歴史や技術をお客様にお話ししたり、
製品の素晴らしさをお伝えしたりと、
北海道と長崎県の架け橋として働けた事を、
本当に嬉しく思います。

173_2

でもでも松原工房札幌ストアは、
まだまだコレでは終わりません!

「えべつやきもの市」等のイベントで、
再び皆さんとお会いできることと思います。

それまで楽しみにお待ち下さい!

それでは、またお会いしましょう!


札幌ストア
ヒロ

|

2015年11月13日 (金)

アドレス変更、教えてください

松原工房友の会は
住所と電話番号、メールアドレスだけ教えていただいたら
どなたでも松原工房のお友達になれる会なのであります。

(入会はホームページからどうぞ)

ときどき、メールでのお知らせやハガキが届きます。
もちろん、無料です!
会員のみなさんいつも応援ありがとうございます!

私たちは友の会のひとのリアクションを
イメージしてお仕事をすすめることが多い!


だから
メールがはねかえってきたり
ハガキが舞い戻ってきたら
けっこうガックリです..

住所の変更や、
メールアドレスの変更がありましたら
どうぞ、matubarakoubou@gmail.com まで
お知らせください。
大体1割くらいの人がいつも戻ってきます、、


また、メールアドレスを携帯にしていて
PCからの受信制限をしているひとは

matubarakoubou@gmail.com (アトリエから)
matubarastore@gmail.com (ストアから)
matubarakoubou@asahinet.jp (ネットストアから)

の3つをフィルター解除してください。
ご面倒ですが、せっかくですので読んで欲しいわ、、、

今日(11/13)の18時ごろに友の会から
メールを配信しています。
受け取っていないひとはメール変更または受信制限を
チェックしてみてくださいね!!

よろしくおねがいいたします!!


|

2015年11月12日 (木)

秋のネットストアいきますよ!!

247

全国のみなさま、おまたせしましたー!!
秋のネットストア、やりますよ〜〜〜!!

今回は定番ものが充実してます!
そろえてるシリーズがある方や
ギフトの方にはオススメの回です!!

また、前回、瞬売だった
ミルクカップ(トルコブルー、クリーム)も
自信を持ってたくさん増産できましたよ!

どうぞこの機会に
お買い物下さいね!!

そして!!!!
朗報だ!!!!

今回のネットストアから
なんと!!

クレジットカード払いができるようになりますよ!

本来、現金ニコニコ主義の
松原工房ではありますが、
いつも突然!開催するネットストア、、
「急に言われても、予算の準備がないわ!!」
と怒られることしばしばでありました(ゴメン)

そこで、思い切って
お支払いの選択肢を増やすことにいたしました。

クレジット決済は
決済専用の会社を通しますので
安心してお買い物下さい!!

次のネットストアからは
「代金引換」
「クレジットカード」
そして
「店頭引き取り」になりますよ〜

2015年11月
18日(水)19:00オープン〜 
23日(月)23:59クローズ

6日間、お楽しみ下さい!!


前回のネットストアはこちら
出品する品は変わりますが、
価格などの参考にどうぞ!


|

2015年11月10日 (火)

かおりちゃん卒業の言葉

P1018743

こんにちは!
かおりです!!

お久しぶりですね!!
あ〜、、
本当にお久しぶりです!!!
覚えてくださってるでしょうか!(笑)

5_2

妊娠&卒業を発表後すぐ
ホニャホニャ・・・で長らく不在にしておりました。

おかげさまで
落ち着いた今、
(現在妊娠37週、母子共に元気です!)
卒業ブログを書かせていただきます。

Photo_2

これが
松原工房スタッフとしての
最後のお仕事です。


P1041686_2

さて、
松原工房で勤めた
2年9ヶ月。
今はあっと言う間に感じます。

(写真は勤務初日です)

P1041702_2

(初めての仕事は福袋制作でした)

何のことから書いていいのか
さっぱり分かりません。

P3202998_2

おくださんのこと。
おおたさんのこと。
ハルちゃんのこと。


P2282357

出会ったみなさん。
お世話になったみなさん。


P1016711_2

楽しかった出来事。

P3192809

元気をもらった出来事。

P1018266

はじめてのいろいろな仕事。

P3052523

はじめて知ったこと。

3i6a9397_2

陶器市のこと。

P1010715_2

札幌のこと。

アレやコレやと
その時のいろいろな思いが
よみがえります。

みなさんの顔がひとりひとり
思い浮かびます。

P1291924_2

仕事を通して
ペンキも塗れるようになり、

P2152276_2

床材も敷けるようになり、

P1019952_2

浴衣も着れるようになって

P4283894_2

インディアンにもなれました。

P1019543_2


雑誌にもたくさん載ったし、
フリーペーパーの読者モデルにもなりました。


P8265655_2

そうそう、
NHKの朝ドラの5秒コーナーにも出演できました!

それぞれのことを書き出すと
超長文となってしまい、
おくださんに「長いわ!」と
怒られそうなので(笑)

なので、
これだけはしっかりと
書いておきます。

P1018280_2

松原工房で働き、
過ごし、生活した
この2年9ヶ月。

この道を選んで
よかったです。

松原工房という場所は
みんな一生懸命で、
わたしも一生懸命でした。

そのため、もちろん
悩み、泣き、落ち込んだりする瞬間もありました。

一生懸命という表現があっているのか
それでも足りないのかも知れません。

でも、その分
そこから生まれたよろこびは
その何十倍も、
何百倍もありました!

P1011196_2

友の会をはじめ
お客様みなさまに

「かおりちゃん、ありがとう!!」
「かおりちゃん、また来るね〜!!」
「明るいかおりちゃんから元気がもらえました!!」

と、言ってもらい
たくさんたくさん笑い
ステキな時間として返ってきました。

こんなこと、
生きている中で
なかなか出来る経験ではないと思います。

P1018122_2

そして何より
「波佐見」という町に住み、
食器作りに携われたこと。

「波佐見にせっかく住んだんだから、やきものの仕事しようよ!
一緒に頑張ろうよ!」と
おくださんに初めて会った時に言われたことは、今でもよく覚えています。

P1018359_2

つくる中での緊張感、
それが売れた時のよろこび。

わたしの大きな財産です。

おかげでその日から毎日毎日
頭もカラダもフル回転でしたが、
(わたしは「クルクル動くかおりちゃん」と言われるようになりました)

でもそれが
すごくたのしかった!!

P1011469_2

あらためて、
この2年9ヶ月
波佐見で、
松原工房で
過ごせて良かったです。
きっと
わたしのこれからの人生でも
とてつもなく
重大な時期だったと
今から思えてなりません。

応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

心よりお礼いたします。

覚えていらっしゃいますか?
わたしは友の会307番ですよ!
わたしもそもそも、はじめは
お客さんだったのです!
そして、卒業した今、
誰よりも製品に詳しいお客さんに戻ります(笑)
お店でお客さん同士として
お会いできた時には
お声掛けいただければ幸いです!
なんだかワクワクしますね!!
キャピキャピしたいですね!

P3202953_2


みなさまどうぞお元気で!!
大好きです!!
また会いましょうね!!

本当にありがとうございました!!

波佐見ストア
かおり

ーーーーーーーーーー

◎追伸
9月の末、卒業シーズンに
体調から店頭に立てず、
「会いにきてくださいね!」と
ブログでも言っておきながら
ご来店くださった皆さまに
お会いすることが出来ませんでした。

本当に申し訳ありませんでした。

でも
「◯◯さんが来てくれたよ!」
「メールがきてるよ!」
「お電話いただいたよ!」
「お手紙が届いたよ!」
「贈りものが届いてるよ!」
と毎日スタッフから連絡をいただいておりました。

絶対安静の中、皆さんの温かさに励まされていました。

いただいたメッセージや贈り物を前に
その方のお顔やお声がポワンポワンっと浮かんで
どれだけうれしかったことか・・・。

お花、お菓子、お手紙、メッセージ、
赤ちゃんグッズ、山口百恵、
お守り、アンパンマン、、、
そしてお店にいらしたみなさんの寄せ書き!!

本当に、本当に、
ありがとうございました!!
すべて大事に受け取っております!!

お礼が遅くなりましたが、
このブログにて
お返事の代わりとさせてください。


ではこれにて最後です。
みなさま、ありがとうございました!!

P2232313


松原工房
藤本かおり


|

2015年11月 7日 (土)

さよなら札幌ストア(番外編)

14

今回の札幌滞在は
これまでで一番短く、一番ハードで
緊張するものでした。


12_2

やーこの飛行機!やーこの環境の変化!

しかしわれわれはやりとげた!
やったった!!

やーこ、飛行機では往復とも
ひと泣きもせず!!!むしろニヤニヤしていた!!
ご心配をおかけして
いろいろアドバイスをくれたみなさん、ありがとうございました!!

「将来、CAになれますね〜」というCAさんのお愛想に
「いえ、どちらかというとパイロット希望です」
と真顔で返す、バカ親ですいません!!


15_2

打ち上げはホテルの朝ビュッフェ。

「星川さん!
なんでこんなにクルトン大量にいれるのよ笑!!」

7

「星川さん!なんでプチトマトだけ取るのよ笑!!」
「だって、プチトマト高いからさ〜」

おくだは
札幌でお友達ができたんですよ!
実はあんまりお友達がいないので
うれしくてうれしくて
自慢しちゃいます。


9_2

千歳空港の中にある
シュタイフのぬいぐるみパークに
行くのが夢でした。

やっと、やっと、今回
駆け込みで行けました!!

11_2

世界で初めてテディベアを作った
ドイツの会社です。

(おくだはシュタイフにもなりたい、、)


18_2

やーこも
がんばったので
テディベアを買ってもらいました。


10_2

記念写真

(おくだとやーこ、ゆきみ、母たえこ)


5_3

また来ます、札幌。

一年間。
お店と思うと短いけれど
旅だと思うと長かった。


写真はいつも私の旅先に
ひょい、とあらわれ
ひょいひょい、とお手伝いをして、
それじゃ、と帰って行く
かわいちゃん。(やはり数少ないお友達)

そんな感じで

また会おう、札幌!!

|

2015年11月 6日 (金)

さよなら札幌ストア(後編)

6_3

さあ、みんな気になっているあのこと!!

うやむやにすることもできるけど、
私はズバリゆうわよ!!!

松原工房
札幌ストア、最終営業月、
10月の売り上げは・・・!

目標額 50万円に対して


P1012375_2

P1012376_2

1,155,679円!!!!

目標比、驚異の231%達成!!!

うあーーーーーーーー!!
うあーーーーーーーー!!

もう言葉が出て来ない!!!!

最後の一週間だけで
50万円以上売れました涙涙!!!!

みなさん、
本当に、ありがとうございました!!!!!!!!!


P1012379_2

この一年で
私は変わりました。

これまで
お金のことは
心配や気苦労をかけてはいけない、と
スタッフには秘密主義だったのですが、
札幌をはじめてから、
売上金などをぜんぶ公開しました。


P1012380_2

結果、スタッフはみんな
日々の売り上げを
自分のことのように
よろこんだり悲しんだりしてくれました。

これがあったから
遠隔地でも
心を通わせることが出来たんだと思います。

この数字は、
もはや、ただの売り上げ数値ではない。
ゆきみちゃんの、ヒロさんの、ななみちゃんの、
ハルちゃんの、かおりちゃんの、
おおたさんの、私の、

家族や地域の人たち、アルバイトのみんなの

そして応援してくれたお客さんたちの

いろいろを
詰め込んだ

夢の数字

115万円。

スーパーカーでも買いたい気分です!!
(買えません)

P1012381_2

最後のロゴ外しは店長自ら。

泣きません。

「おくださん、そのロゴつけるとき、
おおたさんにダメ出しするわりには
よそ見していて、おおたさん怒ってましたよね〜」

ハハハ!!
そんなこともあったね!!

一年なんか
あっとゆう間で
そして

大昔だ。

|

さよなら札幌ストア(中編)

P1012277_2

奇しくも、
札幌ストア閉店の日に
BBC西野店も閉店だったんです!

BBCも松原工房も
区切りの一日、新しい旅立ちです。


P1012364

東京からわざわざこの日のために来てくださって
しかもBBC西野で最後のケーキを
買ってお土産にしてくださったKさん!

ありがとうございました!


P1012344_2

切れることなく
たくさんの


P1012353_2

たくさんのお客さんに
おいでいただき

P1012293_2

最後のお客様は

なんとゆきみちゃんのママ!(ちーやん)

「お母さんではなく、
最後のお客様として真剣に接客しなさい」

と おくだが指示を出し、

「このお茶碗はほんとに持ちやすくってですね、、」
とお母さんに(ちーやん)に一生懸命説明するゆきみちゃん。

お母さんは時間をかけて
ていねいに食器を選んでくださり、

ゆきみちゃんの目に涙があふれてくる。

はじめての接客業。
いきなりメインスタッフとして店を任されて
本店は遠いわ、店長は妊婦だわ、
どうしていいかわからずに
不安でつらかったこともたくさんあったでしょう。
でもどんな時もいつも
「はい!」と元気に返事をして
明るかったゆきみちゃん。

遅刻も欠勤もせず、
毎日毎日がんばる姿を
私は間近に見られませんでしたが、
たくさんの人があなたの姿を見て応援していました。
それが今日、この最終日のにぎわいです。

お母さんの前で泣き出すゆきみちゃん。

「う、う〜〜、、」


P1012386_2

「うわ〜〜〜ン!!!!」

号泣したのは、おとなりのお店のお姉さんでした笑!!!

みんな、松原工房を応援していてくれました。

たった一年で撤退となりましたが
なかなかにすごい一年間でした。
札幌店のきらめきは
わたしも、みんなも、きっとずっと忘れません。

日々支えてくれていた、
自由市場のみなさん、本当にありがとうございました!


P1012373_2

もらい泣きに
笑いながら、

最後のお客さんをお見送り。

札幌、
4プラ、
自由市場に


P1012374

松原工房が
あったんですよ。

(つづく)

|

2015年11月 3日 (火)

さよなら札幌ストア(前編)

P1012314

2015年10月31日!

本日は札幌ストアの・・


P1012315_2

「最終日です!」

パフュームです!
(ポーズ指導:ヒロさん)


P1012299_2

いや〜
緊張するね〜
お客さん来るかな〜

来ますよ〜

ヒロさん、今日は一段とガーリーですね、、


P1012290_2

おはようございます。
最終日、がんばってくださいね!

あ、部長!
ちょうどいいところに!
私らの写真とってください。


P1012292_2

松原工房さん、
いや、思い返せば一年前・・
ぜひまた状況が整えば、再びの・・

部長、あとで聞きますから!
もう開店なんで!!!


P1012335_2

さあ、最終日!
がんばるぞ!!

えいえいおーをする間もなく、
開店と同時に続々とお客さんが、、

P1012296_2

うれしい!

P1012319

うれしい!

P1012318_2

遠くから!

P1012331_2

一年前はまだ
生まれたばっかりだった子に
生まれてもいなかった子!

札幌で会えてうれしい、うれしい!


P1012336_2

お客さん、途切れない!

これまで身につけた
接客トーク全開の
ゆきみちゃん!


P1012357_2

札幌店に通ってくれてありがとう!

P1012359_2

応援してくれてありがとう!

P1012363_2

たくさんお話し出来て
楽しかった!
また必ず会いましょう!!


P1012355_2

遠くから、
最後に会いにきてくれて
ありがとう!


P1012341_2

こうやって、
子連れで普通に働きたかったの。
夢かなってうれしいわ。
いっぱい夢かなったわ。

しんどいけどね!


P1012350_2

「ありがとうございます!」
「ほんとにありがとうございました!!」

(・・・レジ間違うなよ・・・)


P1012351_2

どんどん
どんどん売れてゆく!!

ごはんも食べられない!
水も飲めない!
トイレも行けない!
やーこは泣き出す!

それでも
こんなうれしいことはない!!

夕方になり
疲れているはずの
ゆきみちゃんもヒロさんも
ひとことも弱音を吐かず、
いきいきと販売しています。

その姿をみて
ああ、ほんとうに
この一年、
札幌ストアはがんばってくれたんだなあと
実感しました。


(つづく)


|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »