2017年6月26日 (月)

お楽しみはいろいろだ

(おしらせ)7月のネットストアは
北海道江別やきもの市出店のため、
オープン日時が変更になります!!
毎月1日のオープンですが、月半ばになりそうです。

ちゃんと決めたら、お知らせします!

Img_8817

人生楽しまなあきまへんで!!

自分がなにを楽しいと感じるのか、
常にリサーチして
アップデートしな、楽しめませんで!!

大阪・粉浜コチカフェでの
「6月のお楽しみ会」の
お楽しみをプレイバックしてみましょう!

Img_8805

大阪でのイベントに
長崎から出店する私は、
さらに
北海道のお友達、星川さんを呼びつけました。

「なんか〜きのう泊まった天王寺ってとこ〜
 LAより怖くないですか〜」

遠方で友と会う、これはお楽しみ!


Img_8804

やっぱり大阪やから、
喫茶店でモーニング食べなあかんよな〜

これで420円。

旅先の食事、これもお楽しみ。


Img_8819

会場のコチカフェさんは
粉浜の庶民的な町並みに
ある可愛いカフェです。

自分の家の近所に
こんなお店があったらうれしいだろうなあ。

そんな感じで
近所からふらりと
お客さんが途絶えずやってくる。

好きなお店があるって、お楽しみ。

Img_8844

粉浜を歩いたのは、たぶん生まれて初めて。

お好み焼き屋とたこ焼き屋と
タオル屋と純喫茶と
維新の会のポスターが多い

大阪濃度の高い町です。

「粉浜名物・タオル弁当」(おくだ命名)

気に入って3個買って、
人にあげてしまって
さらに7個とか5個とか通りがかるたびに買ってたら

「今、大人気!!タオルのお弁当!!(ケースが割れてるのもあります)」

とポップが立ちました。
アウトレットまで売らせるいきおいで購入。

チープなお買い物は、お楽しみ。


Img_8810

「わあ!お久しぶりです!髪の毛、どないしたん? 家、火事なったん??」
「そやねん、焼けだされたわ〜〜」

友の会のお客さんと軽口たたきあうも、お楽しみ。

Img_8835

関西ならどこでイベントをしても
必ず来てくれる、
常連さんに会えるのは、お楽しみどころか、人生の宝物!!!

Img_8841

はじめましてもお楽しみ!!

ネットストアでご存知の方に
やっとお会い出来て

「やっと会えたね、、、!」
中山みほの元ダンナみたいになりそうです!!

Img_8823

なつかしい もお楽しみ

つぎちゃんが
初代ちょうちょマグを持ってきてくれた!

うわ〜なつかしい〜


Img_8837

新旧対決。

よくぞここまで、
来た道をたどるのは、お楽しみ。


Img_8826_2

「いやー!!ちょっと、アンタ、どないしてんのん!!」

同窓生と会うのも、お楽しみ!

「そうなんです〜、
学生時代の友人なんですよ〜
学習院の。」(おくだ小ネタ集)


Img_8882

さらに今回のお楽しみ会で
私がとりわけ楽しみにしていたのは、、

みなさん、この方、ご存知ですか。

(つづく)


|

2017年6月23日 (金)

しばらくは土日月

Img_6074

最近やってるのか
やってないのか
よくわかんない波佐見ストアですが、

やってます〜。

しばらくは「土・日・月」の営業です。

移転の準備と制作時間の確保のため、
営業日が減りました。
遠方からおいでのかたは
予約していただいたら、平日でも開けることができます。
お電話下さい。0956−85−6116


そして、もうすぐ今年も江別やきもの市の季節です!
7月8日(土)9日(日)の2日間です!!
北海道のみなさん、待ってて下さいね!!

↑写真は去年の江別限定品!
今年はどんなものを持って行こうかな〜


|

2017年6月19日 (月)

一枚の写真のために

Img_8856

スマップ5人そろうより
大阪の人(ごく一部の)にとっては
値打ちのある、この一枚!!

元ちょうちょたち・4人勢ぞろい!!

この笑顔!
涙出るねー!
勇気出るねー!


私は実は
この瞬間をみるために
このイベントに参加していたのでした。


女の子がやりたいことをしたくて
仕事や家庭でもいろいろあって
悩んだり行き詰まったりして
旅に出たり離ればなれになったり。
それでも
日々がんばってると
いつか美しい再会がある。

そんな瞬間に立ち会えてよかった。

コチカフェに来て下さったみなさん、
出展者のみなさん、
お世話になりました、ありがとうございました!!
(マグカップたくさん売れました〜
少し残ったのはストアに並びます!)

|

2017年6月16日 (金)

三十石 夢の通い路 お待ちしております

おくだ、本日午後より大阪でのイベントにおりますー

アメリカから直帰の星川さんもいますー

仕事場から直行のつぎちゃんは夕方いますー

三十石、夢の通い路ですなあ!
(上方落語です。古本出します)


ちょうちょマグ、ご予約ありがとうございます!
メールいただいたぶんはすべて確保いたしました!!

|

2017年6月14日 (水)

復刻ちょうちょマグ、おとりおき受け付けます!(IN大阪)

Img_8714

名作、台形のマグカップ!
ロクロ成形で復刻しました!!

無事焼き上がりました!!

↑1:「ブルー×うすブルー 」在庫2個


Img_8715
↑2:「ムラサキ×きいろ 」在庫3個

今回はプロトタイプ!
まだ改良するかもしれませんが、
今の時点で、最良です!

価格は
おひとつ¥3,500(税抜)

まだ、プロト価格です!

そして、
イベント時は消費税を頂きません!!


Img_8716

↑3:「グリン×グレー 」在庫3個

名前をつけました。

今回のイベントと、これまでの由来にちなんで、

「ちょうちょマグ」

ちょうちょマグ!!
そんな感じするじゃないですか!!


Img_8717
↑4:「ピンク×グレイ」在庫3個

人気だった「しずく柄」を
9カラーで展開しました!

モダンカラーから、かわいい系まで!

これはおおたさんのおすすめ。
「女性ホルモンカラーやわ〜」


Img_8718

↑5:「ハッカ×金茶」在庫5個

しっかり大きく、たっぷり飲めます。
底が広いのでデスクワークでもこぼしません!

Img_8719

↑6:「うすブルー×グリン」在庫3個

これは、おくだのおすすめ!
夏らしくて、やわらかい!

Img_8720

↑7:「ピンク×ブラウン」在庫1個

人気がありそうな色なのに、
失敗して一個しか残りませんでした。。
早い者勝ち!


Img_8721

↑8:「ブルー×きいろ」在庫3個

これもいいですね!
外国っぽいカラーリングです。

Img_8722

↑9:「ハッカ×グレイ」在庫4個

大きさは高さ8センチ、直径7.5センチです。
かなりたっぷり飲めます。

以上、ぜんぶで27点!!
コチカフェに全部もって行きます!!!!!!

ちょうちょマグは、
16日金曜日12時〜 大阪コチカフェでのイベントで販売します。
現在、波佐見でのおとり置き、ネット販売はいたしません。

コチカフェに必ず来て下さる方のみ、
おとり置きいたします。

イベント日程はこちら

メールでカラーと数量をお知らせ下さい。
先着順といたしますので、ご希望に添えない場合もあります。
こちらからメールでお返事いたします。

おとりおきリクエストは
6月15日(木)夜20時までです!
それ以降はメールが見られなくなります。

|

おくだ古書店は金曜日オープン!

Img_8710

あ、なんか、わかってきた!
こうゆう感じでいくわ〜!!

〆切を遅れてしまい、
大阪でのイベント、金曜日から古本が並びます。
イベントは本日スタート!
アクセサリーが先行で並んでますよ!!


Img_8706
「私の大阪」というテーマで
いい本、選びました。

「なにかを紹介すること」は
けっこう、仕事にしたいかもしれない。

Amazonでは1円で買えるかもしれない、これらの名作。
私の価値で価格をつけて販売します。

プラスアルファは
紹介料で、正当報酬!


Img_8707

これは
おくだを作った血肉の一部。

わかるひとにわかってもらえればいいです。
売れなくてもぜんぜんいいです!
大事だから。

Img_8709

これは、悩んだ末、左だけ出品。

Img_8708

これはレアもの!
と言ったって

ボク宝は
他人から見たらゴミであります。


Img_8712

ネットで買って下さったお客さんに
手紙をつけるように

本にも手紙をつけました。

お買い上げの方にさしあげます。


<速報!本日15時頃、復刻マグカップの写真、ブログにのせます!
おとり置きメール予約も受け付けます!!>


|

2017年6月12日 (月)

大阪イベント!おくだは金土にいます。

Img_8686

粉浜・コチカフェさんでの
展示会に参加します!

搬入、えっさえっさ!

↑つぎちゃんです。


Img_8687
↑かわいちゃんです。

古民家風のスペースでの展示です。
いままでいろんなとこで展示会に出したけど、
背景が

障子

というのは生まれて初めてであります。

Img_8685

古本のレビューが書けず、
本の到着が、金曜日になります。
〆切遅れてますよ、先生!!
みたいな気持ち、、

作家ってつらい職業ですね。
この一週間くらい、ずっと苦しいです、、。

「私の大阪」というコンセプトで
おくだの自宅本棚からセレクトされた
超プライベートミニ書店です。
しかし名著ばかりですよ。

ちなみに
「一番になる人 つんく」は
ビジネス書として最高です。
3冊持ってるうちの2冊を出します。

いつの世も、売れる人は
努力しているのであります。


|

2017年6月11日 (日)

忍びのかわいちゃん

Img_8574

大阪のイベント、もうすぐ開催です!!詳細はこちら!

主催のつぎちゃん(おくだ旧友)は
二歳児のお母さん!

家庭も、仕事も、育児も大変な時期でして、
いいかえれば充実しているはずなのに

こんなヘンテコリンなイベントを企画してしまって

あわわわ〜!と
あっという間に、もうすぐ開催!

やらなくてもいいのに、やってしまう。
もうからないのに、がんばってしまう。

それこそが文化ですからね!
文学が化けると書いて、文化な!
わたしは、応援するからな!

Img_8679


とはいえ、
時間も人数も足りない時は
お手伝いをお願いするしかない!

私たち、松原工房も遠隔地で
何かをするとき、手が足りないとき、
いつもお願いするのは
「かわいちゃん」であります。
(写真はかわいちゃんイメージです)

「かわいちゃん!札幌店ちょっと見に行ってきて!」とか
「かわいちゃん!福井の移動ストア、店番して!」とか
「かわいちゃん!大阪のとある展示会に代わりに行ってきて!」
などと素人離れした
おおざっぱな依頼をするのですが

「はいはい、わかりました〜」

といつも行ってくれます。
(特に理由や事情を追究しないのがかわいちゃん)

Img_8680

(写真はかわいちゃんイメージです)

今回も
「かわいちゃん、ごめん!
つぎちゃんが大変そうだから、搬入手伝ってきて!」

と急にお願いしたのですが、

「あ、いいですよ〜」

今頃、机や段ボールを運んでくれていると思われます。

そんな素晴らしいかわいちゃんの
お手伝い人生はみなに認知されており

「かわいちゃん、よろこんでるやろな〜出動やな〜」(さのさん)
とか
「最近、出番が少なくて申し訳なかったからな〜」(おおたさん)
とか

かわいちゃんって、いったい何なの!!!


昨日ふと気付いたのですが
かわいちゃんはもしかしたら

忍者
なのではないだろうか!
密やかに、使命を果たす、忍びの者な。
そうか、それなら納得がいく、、。


松原工房の忍び、
かわいちゃんに会いたい方は
17日土曜日、18日日曜日に
コチカフェに来て下さいね!
(あくまで忍びなので、こっそりご覧ください)

|

2017年6月 9日 (金)

ちょうちょぼっことのお楽しみ会はいよいよ来週!

Img_8574

大阪・粉浜でのイベントは
いよいよ来週です!

おくだは
16日金曜日と
17日土曜日に会場におりますよー

古本のセレクトと紹介文が書けなくて
苦しんでおります。
ミニコミも出版しようとがんばってますが
作りかけては恥ずかしくなって、の繰り返し。

まあ、ミニコミそのものが恥ずかしいものなんですけどね!


Img_8672

80年代後半〜90年代前半の
関西で最強だったフリーペーパー、
「花形文化通信」

これはいつかちょうちょぼっこに寄贈しようと
大事においてあったのですが、
ちょうちょがなくなったので
保管していた。

思い切って古本として売ろうかな〜
とペラペラ。


Img_8671

いや、無理!!
やっぱり無理!!!

これは重要文化財だわー
私のカルチャーの柱は花文にあったんだわー


とかなんとかやってるので
準備、遅々として進まず。


関西方面の方、
よかったらイベントきてくださいね!
なんと札幌からアメリカ経由で
BBCの星川さんも来店!
16日金曜日と
17日土曜日早い時間に会場におりますよー

|

遅くなってごめんね

Img_8657_2


6月1日にお受けした
ネットストアのご注文!

まだ送りつづけています〜

遅くなってすみません!

他の仕事もやりつつ、
2人一組で梱包作業、お手紙書いて、
一日に10個くらいしか送れません、、

「今回からサイズによっては
白い段ボール使ってます〜きれいです〜」
「オシャレなお店は段ボールが白の法則。真似してみました。」

それにしても
今どきは
即日発送!とか
24時間以内にお届け!とか
プレッシャーの高い発送が多いですね。
せまい日本そんなに急いでどこにゆく。


Img_8662

「だって、おくださん、向こうはAIやで!
ロボットが不眠不休で働いてるんやで!
Amazonは人間が棚に行くんじゃなくて、こうやって、
棚が歩いてくるんやで!!


おおたさんは機械全般のモノマネが得意です。

|

«発送しています