2017年2月25日 (土)

福知山どっこいせ音頭

Img_8205

京都府福知山市に
行ってきました!
(また日帰り)


Img_8211_2


京都出身
ということになっている
おおたさんの

リアル出身地であります。

舞妓さんはいませんが
千原兄弟の生家が近所だそうです。


なんでもない平日に
突然
実家に帰った太田さん。

おくだとケンカしたわけではありません。

お父さんが亡くなられたのです。

Img_8212

福知山名物といえば!

最近、駅の中に移転した
ミスド!!


Img_8209

スタバ予定地だったのに
住民の熱い要望で
こっちになってしまった

餃子の王将!!


Img_8213_2


福知山どっこいせ音頭!!!

(この人はお父さんが死んだばかりです)


Img_8216

おおたさんのお父さん”龍一つぁん”は
ものすごくお元気な方で
体のどこも悪いとこがないのが自慢で

まわりも
おそらくご本人にも
衝撃的な
PPKでありました。

ピンピンコロリ。


龍一つぁんが
一時期、フリーターだったおおたさんを

「せっかく陶芸を勉強してきたのに
家でなにをしとるんか!
出てけ!出てけ!」

と九州に追いやってくれたおかげで
松原工房ができました。

娘かわいさにそのまま温存していたら
今のおおたさんはなかったでしょう。


子の自立が親の役目。
立派なお父さんだ。


おおたさんの
おとなしくも
芯に秘めた反骨精神は
お父さん譲り。


合掌。


|

2017年2月23日 (木)

桃のお皿制作中

P1015987

オーダーを受けておりました
桃のお皿!

ご注文ありがとうございました!


P1015990

裏面に
名前や日付を入れられるところがスペシャルなわけですが、

おくだがていねいに

書いて

消して

書いて

消して

書いて

消して

こりゃダメだ!!
自分が書道五級でリタイアしたことを思い出しました!!

一生モンのうつわが
ヘロ字だなんて
かわいそうすぎます!!


Img_8183

助っ人登場!!

みなさ〜ん
久しぶりで〜す

書道7段で
雅号も持つ

元スタッフ・かおりちゃんで〜す


Img_8180

むむ〜
これは手強いですね・・
字数が多いからバランスとるの難しいです、、

家で練習してきたんですけどね、、、

Img_8187

がんばれ!かおりちゃん!

ジュニアは私が見てるから!

は〜い、お願いします〜


Img_8185

かおりジュニアは
1歳2ヶ月になりました。

おだやかで
ニコニコして
いつも機嫌の良い子です。

「なんかさ〜ウチのやーこは
せっかちっていうかさ〜
いつもハアハアしてるんだけど、、」
「性格ってどうも生まれつきが大きいらしいですよ、、」
「マジで、、、」


Img_8188_2

かおり7段、渾身の書!!

おひな祭り、おめでとうございます!!

おくだがしれっと

「こんな感じでいかがでしょうか?」
とお客さまに連絡したところ、

「とっても素敵です!!!」
「格調高い文字、すごい~!!!」

とおほめに授かりました。

かおりちゃんのふんどしで
お相撲をとらせていただきました、、、


P1013008

ただいま
最後の
焼成中です!

できあがりを楽しみにしていて下さいね。

|

2017年2月20日 (月)

3月4月のストアお休み

陶器市まであと2ヶ月と9日!

Img_8153

ああ、もうすぐ3月!!

陶器市準備のため
ストアの営業が少なくなります!

赤丸が営業です。


Img_8154

4月はさらに少ないです!

赤丸が営業です。
平日は12−15時
土日祝日は10時半ー17時です。
ご来店の際はご注意下さい。

忙しそうで行きにくい!と言わないで〜
オープンしている時は
お店に集中していますので、
遠慮なく遊びにきて下さい!


<家族・友人・知人のみなさまへ>
3月から我々は人間ではなくなります。
電話も出ませんし、遊びにも行きません。
問いかけに応答しませんし、頂き物にお礼もしません。
安否はブログで確認して下さい。
例年のことではありますが
今年もご協力よろしくお願いいたします。


|

2017年2月18日 (土)

松原工房グレードアップのお知らせ

P1015994

ついにこの時が来てしまった・・!!

松原工房、
看板をあげてから12年、独立してからもうすぐ9年。

2017年4月1日をもちまして

商品を値上げします!


P1015735

ごめんなさい!!

ではなく

ありがとうございます!!

と言わせて下さい。

原料が高騰していたり
折り合いがあわなくなっている、という事実はあっても
それはこちら側の都合であって
お客さんには関係のないことです。

お客さんにとっては
目の前の商品に
その価格の値打ちがあるのか?
という
そのことだけ。

私たちはだからこそ、
価格を決めるとき、
原価計算だけではなく、
この製品、「いくらなら買う?」「いくらに見える?」
というのを重視してきました。

商品そのもののクオリティ、
お店の雰囲気、
パッケージ、
そしてお客さんからの信頼。

それらが向上したら
ふさわしい価格にさせてもらおうと
がんばってきて

今なら、
少しだけ、グレードアップしても
大丈夫かな?

と思えるようになってきました。

なにもかもお客さんのおかげです、
本当にありがとうございます!!


505

松原工房は
ここ、長崎県波佐見町で

ほとんど途絶えている
手ろくろを絶やさない、という使命と
(おおたさん)

カラフルな色柄や使い心地の源である
食器デザインを真摯に追求する、
(おくださん)

という二本柱でやっています。
これからもやっていきます。

みなさんの応援が
製品の価値をあげてくださったのです!


P1015763_2

だから
「値上げしてごめんなさい!」「しょうがねーな」
じゃなく

「値上げさせてくれてありがとう!」「あ〜私のおかげね」
と言い合いたい!

みんなの持ってる松原工房製品が
いつまでも色あせること無く
初期の製品だよ!と自慢出来るように
私たちはまだまだがんばり続けます。
これから、もっといいものを作ります。
少しずつ買ってくれたらうれしいです。

本当にありがとうございます。

そしてやっぱり、ちょこっと言いたい。

 


(ごめんね、、、)


<松原工房値上げのお知らせ>
2017年4月1日より製品の値上げをいたします。
製品により、5%〜30%の値上げになります。
値上げしない製品もあります。
食器だけの値上げで、アクセサリーやグッズ等は現状のままです。
現価格での販売はストアでは3/31(金)までとなります。

松原工房製品を仕入れて下さっている店舗での在庫分は
値上がりいたしません。

ともないまして
3/1(水)オープンの
3月のネットストアが
ネットでの現価格最終販売になります。お見逃しなく!

|

2017年2月16日 (木)

松原ストアは移転します(まだですが)

3月、4月の店休日が発表されました!
多いです、ご注意ください!!

Img_8156

波佐見町の有形文化財、
旧講堂の補修工事がはじまっています。

2年後にレトロな風合いは残したまま
美しく、使いやすい
みんなの講堂に生まれ変わります!

旧講堂のあるエリア、西の原地区は
再開発地区でして

そのど真ん中にある
松原工房ストアは
2013年にオープンした時から
立ち退き前提で
お店をやっていました。


Img_8157

もうすぐ、正面の道路も
車が入れなくなります。

「松原工房、どうなるの?」
「松原工房、つぶれたらしい」

と町内では噂が駆け巡っていますが

まだやってます!!


Img_8158

立ち退き反対でふんばってるわけではありません!

ふつうに通達をいただいて
ふつうに時期が来たら、移転します!

今年の秋頃に
町内某所(すごく近所)に引っ越しする予定です。
それまでは元気に営業していますよ!!

陶器市会場にほど近い
今のストアでの
陶器市は今年が最後となりました。
一度行ってみたかった!方は最後のチャンスです。
お見逃しなく。

ちなみに
出ないと思っていた
立ち退き料が
ちょっとだけ出ることがわかりまして

がぜん、引っ越す気が沸いてきました!!!
ありがとう、波佐見町!!

*工事の状況が日々変わるので
駐車場がややこしい時もあります。
わからない場合はお電話下さい。
0956-85-6116

|

2017年2月14日 (火)

ちょっと忙しい

しばらくブログを更新していないので

大丈夫ですか〜

と言われますが

大丈夫です!!!

ちょっと忙しいだけです!!

確定申告が、、、!!

松原工房は去年の6月に
法人化したので
今年は最後の確定申告となります。

毎年毎年
陶器市前の
まともじゃない時期にやってくる確定申告、、!!
まるで悪魔、、、!!
本当に本当に心労でした。
けして楽しい作業じゃないし。

でも
それも今年で終わり!!
今年で終わり!!
そして今年の私には税理士さんがついている!!

というわけでいつもより
早く取り組んでいるのであります!!

ところで
寒波が来たりして
長崎もめちゃくちゃ寒かったのですが
強烈に寒い日に
車のエンジンがかからなくなりました。
ぜったい車の要る日に!!

おくだの車はボロいイタリア車で
肝心の時にルパンの車のように
動かなくなる訳です。

うわあああ〜〜!!!

吹雪の中を
自転車で家を出て(8時)
保育園に子どもを預け、(8時15分)
帰り道に新しい車を買いました!!(8時30分)

最速記録を更新、、!!


その時
「あの!車が壊れて、新しい車、今、買ってもいいですか!!!」
と電話したのは

夫やおおたさんではなく

税理士さんでした。

これまで無我夢中にやってきましたが
結構じぶんの人生が好きかも、

と思いましたね。

ちなみに税理士さんを選ぶとき

「若くて、フットワークが軽くて、ハキハキしゃべる男子がいいです」

とリクエストして
今のかたを紹介していただきました。


婚活やな。

|

2017年2月 9日 (木)

ダスキンです!

Img_8039

こんにちは、ダスキンです!
しかもイケメンです!

来た〜!
待ってました〜!!


Img_8040

お待たせしました!

こちらご注文の
オリジナル玄関マットです!!!

きゃーーーーーー!!!


Img_8041

すごーーーーーい!!!


Img_8043

ああ!
グッとひきしまって
さらに素敵なお店に!!!

写真映えするわ〜

Img_8044

「せっかくだから二色作りました!」

またダスキンのお兄さんが
カッコいい上に
愛想よくて
お仕事サクサクですねん!!

こんな風にお仕事してたら
毎日充実してるでしょうね!


Img_8045

ロゴ入り、
フカフカ!!
リースでまめにお取り替えしてくれます!

これで雨の日も安心!

お店に踏みにきてね!

|

2017年2月 5日 (日)

東急会員誌Finoにのりました

Img_7979

東急の発行する
顧客さま向け情報誌、Finoに
のせてもらいました!

めっちゃいい紙!
きれいな写真!


Img_7980_2


波佐見焼の特集です。
昨年、取材に来て下さった
ディレクターの女性が
超仕事が出来る人で
さくさく話は進むし、

出来上がってきた文章が
これまた素晴らしい。

あの情報量が
こんなにすっきりとした物語にまとまるなんて、、

本当のプロの仕事だ!!


Img_7981_2

常々言っていますが、
松原工房は

売れたいし、
ビッグになりたい。

それは
一流の人と
一緒に仕事をしたいからです。

仕事のすごい人は、ホントにすごい!
こっちの細胞まで目覚めるようです。
学ぶこと、上を見ることの大切さを実感します。


今回の取材は
取材そのものも、
出来上がった紙面も
私たちにとって
新地平のような気がしてて。


Img_8034

↑友の会員さん

「ちょっと、おくださん、これ、すっごいですよ!!
東急の会員誌でしょう?
東急沿線のセレブが読むんですよ!!」

「あのですね、
地方都市で満足してたらダメですよ。
私もずっと福岡が日本一と思ってたんですけどね、
東京ってね、ほんっとうに人口多いし、
目利きのお金持ちがいるんですよ。
松原工房の食器なんて、全部買ってくれますよ!!」

「これを機に、東京、行った方がいいですよ!!!」

マジですか、、、!!


Img_8035

「二子玉川に売りにいきましょう!!!」

はい、、!!

松原工房は
田舎もんのプライドと
インディペンデント魂という
お金にならないものを抱え込んでいるので
そこをうまく昇華させていくのが
今後の目標ですね。

それにしても
こんな風に励ましてくれるお客さんがいるってすごい!!


|

2017年2月 3日 (金)

桃のお皿オーダーはじまります!

P1013024

2月のネットストアありがとうございました!
発送はじまってます!

さて、2月の次は3月!
早い!

そのスピードに乗り切れず、
見送っていましたが

今年こそやるんだ!!

桃の節句に
特別な

桃のお皿のオーダー、受け付けます!!


P1013012

おひなまつりに
初節句に

かわいい女の子にぴったりの
かわいい桃の形のお皿!

おおたさんの
マブダチの赤ちゃん、
「ももかちゃん」のために開発され、
おくださんの赤ちゃんの初節句でも
活躍しました!

開発から3年、
熟した今、みなさんにお届け出来ます!


P1015983

ていねいな手づくりに
ふわっと切り込み(なぶり、という技法です)を入れて
桃の形にしました。

ちなみにおおたさんは
なぶり好き
「なぶりで作って」と言うと、興奮しはります。


P1015987

大きさは
直径21センチ。
たっぷり大きいです。

ちらし寿司や
おいなりさんにぴったり!

P1015986

高台があるので
少し高さがあり、(5.5センチ)
高級感があります。


P1015988

オーダーのポイントはここ!

裏面に!!

P1015989

名前や生年月日を
ばっちり入れます!

おめでたい赤文字です。


P1015990

名前以外でも
大丈夫!

直径10センチの円に入るサイズなら
メッセージでも
アルファベットでも

なんでもお書きします。

写真は楷書ですが、
文字の雰囲気もできるだけ
オーダーにお応えします。


P1015992

さらに!
ふだんの松原工房なら
こういう紙箱なのですが、

一生ものだからね、ということで


Img_8020

木箱にいれます!
(写真はイメージです)

P1013024_2

また
ジャパネットみたいになってきましたが

めちゃくちゃおすすめです!

こんなの、どこ探したって無いと思います!!

今年は限定
5名様!!

送料、木箱、名入れ、すべてコミコミ価格で

¥15,000
お作りいたします!!

オーダーメイドのため、
お一人ずつ、お電話、メール、FAXなどで
やりとりして制作を進めます。

お届けは2/25(月)頃を予定しています。
贈り物の場合、先方へメッセージをつけて
直接お届けも出来ます。

受付が5名様に達した時点で
注文〆切とさせていただきます。

まずはこのメールからお問い合わせください。


Img_8021

写真に使っている桃のカステラは
長崎名物です。
めちゃくちゃ可愛く、そして殺人的な甘さです。
女の子ですね!

桃の節句が近付くと
長崎県内では
どこのお菓子屋さんでもスーパーでも売られますが
松原工房のおすすめは
老舗の松翁軒!!
包装紙もかっこいいんです。

今年は全国の郵便局を通しても
買えるらしいですよ!!

| | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

ご注文ありがとうございます!

Img_8011

ひー!!
ご注文たくさんありがとうございます!!
涙!!!

この世で一番好きな言葉は
「完売」です!!


Img_8005

朝から早速
ご注文分の仕分けに入ってます!

花びんたくさん選んで下さって
ありがとうございます!!

ネットストアは本日2日(木)19時まで!

準備がととのったら、発送します!
(指定の無い方は一週間くらいみておいてください!)

|

«2月のネットストアはこれだ!<食器編>